2009年01月31日

介護用スプーンを購入

ユウが100円均一で介護用スプーンを買ってきました。

kazuo 435.jpg

カズオさんの食事は、パンや饅頭など、自分の手で持てる物以外は全介助しています。

施設のお世話になっている時は、丼にご飯とおかずをごちゃ混ぜにして、スプーンを使って自分で食べていました。目が見えないのですくいにくく、ぽろぽろこぼしながらかなり時間を掛けて食べていました。

もちろん今でもスプーンを使って食べることはできますが、美味しく食べてもらおうと、ほとんど全介助している状態です。本当は少しでも自分で食べるクセを付けてもらう方がいいのでしょうが。

そんなわけで、カレーライスや丼モノなど、スプーンを使って食べれる食事は、積極的に自分で食べてもらおうと、ダイソーで見つけてきたわけです。右手でも左手でも握れるようになっているみたいです。

kazuo 433.jpg

今日は、実験的にお粥が残り3分の1程度になった頃から試してみることにしました。普通のスプーンに比べ、グリップが太く違和感を感じますが、これも慣れるんでしょう。

初めての介護スプーンにしては上手に食べれました。僕もこのスプーンで介助してみましたが、なかなか口に運びやすかったです。カズオさんのリクエストで、取っ手の付いた軽い器があればなぁと言っていたので、また探してみることにします。

kazuo 439.jpg


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月30日

過密スケジュールはヘビー

本当は昨日だった眼科の往診。

主治医さんが体調不良とのことで連絡を受け、今日に変更になったんですが、ちょうど訪問マッサージの時間帯と被ってしまい、バタバタしました。

一応眼科の人には、「13時から約30分間マッサージが入ってるので、それ以外でしたら何時でもいいですよ。」と返事した僕が悪いんですが、まさか直後に予定を入れるとは・・・

そこで僕は、「訪問マッサージが少し延びるかもしれないんでお含みおきください。」と言うと、「他の往診の予定も入ってるので、それは困ります。」と言ってきたもんですから、僕はキレてしまいましたね。

元はと言えばそちらの都合で変更してきたはずなのに、どういうこと?って。でも、僕が最初から14時以降にしてくださいとか言っておけばよかった話なので、結局訪問マッサージの先生に13時半までに終わってもらうことにしました。

しかし、そんな時に限って訪問マッサージの先生が15分遅れで来訪。結局15分だけしてもらって終わり。入れ替わるように眼科の先生が往診に。なんだかバタバタした一時間でした。

kazuo 422.jpg

眼圧は右が42、左が28といつもと同じような値でした。特に眼の痛みもなく、目やにも少なくなったので、次回からは月一のペースで往診してもらうことになりました。アポイントは余裕を持って取りましょう。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月29日

介護川柳用の写真が・・・

カズオさんの川柳を作る勢いは止まりません。今日なんか、一気に20近く作ったんです。作ったら忘れるといけないので、すぐに僕を呼んでメモさせるんです。何度呼ばれたことか(笑)

まあ、頭のリハビリになって良いことなんですがねぇ。最近、北海道の方ともコメントのやり取りをするようになって、ますます張り切っています。でも、カズオさんは「北海道の人とやり取りしたら通信料が高くつくやろ?」と変な心配をしています(笑)電話料金と同じ感覚で思っているんでしょうね。

さて、今日は入浴日。すっかり浴槽をまたぐことにも慣れ、順調にお風呂を楽しんでいます。先日、カズオさんが詠んだ川柳が入浴ネタだったんで、今日はそのイメージ画像を撮ることにしました。

こんな詩です。『湯のけむり 介護の助けで 泡の花』

そこで僕は、「湯のけむり」と「泡の花」を写そうと、カズオさんの洗顔シーンを撮ることにしました。しかし、冬場のせいか、レンズが曇って真っ白です。扉を開けるとカズオさんは怒るし、何とか頑張って撮ったのがこの写真です(笑)

kazuo 427.jpg

川柳のイメージとはかけ離れた写真になっちゃいました(笑)

でも、お風呂上りの写真はまずまずですよ。お風呂の場前で軽く全体の水気を取り、カズオさんの部屋で仕上げをするんですが、バスタオルで頭をゴシゴシ拭く時が、カズオさんの至福の時です。

kazuo 428.jpg

この画像を使って、近々入浴川柳をアップしようと思います。よろしければ介護川柳日記の方にも遊びに来てくださいね。コメントをいただくと、カズオさんは大変喜びます♪


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入浴介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月28日

ひげ剃りには注意が必要!

このブログ記事を2回上げたのですが、結局アップロードできておらず、もう一度書いています。頼むわSeesaaブログ!

てなわけで、今日はカズオさんのひげ剃りについて。

カズオさんのひげ剃りは、だいたい週に1〜2回行います。もちろん僕が電気カミソリを使って剃るわけですけど、風呂場のT字カミソリで剃るのはどうも嫌なようです。

訪問診療やマッサージがある日に剃ることが多いです。一応身嗜みということでしょう。

朝食後に僕が、「お父ちゃん、ひげ剃ろか?」「うん、頼むわ。」そんなやり取りから始まります。今日は珍しくカズオさんからリクエストがありました。「悪いけど、ひげ剃ってうれへんか?」「うん、ええで。」

kazuo 425.jpg

僕は、いつものようにカズオさんの頬っぺたから剃り始めます。続いてアゴの下から上へ、そして鼻の下へと移動していきます。僕は、カズオさんの顔を覗き込むような姿勢で剃ります。

最近、カズオさんはよく咳き込むんですが、今日、測ったようなタイミングで咳き込んでくれました。ちょうど僕の顔面がカズオさんの口元にある時でした。「ゴホッ!プフッ!」カズオさんの唾が僕の顔面を直撃です。

頼むわ〜

唾以外に、先食べたばかりのまんじゅうのあんこも付いていました(笑)オナラだけかと思っていたら大間違い。気を付けなければなりません。油断禁物ですね。。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月27日

母の命日

先日、母の三回忌を行ったのですが、本当は今日が命日です。

ちょうど二年前に亡くなったのかと思うと、もうそんなに経ったのかと感じました。母の誕生日が命日になってしまい、運命を感じた日でもありました。

あれから二年の月日が経ち、こうやってカズオさんを在宅で介護できることを嬉しく思います。母の面倒も看たかった。。でも母は要介護度5で、実際介護するにはとてもハードだったと思います。母が気を使ってくれたのかもしれません。

カズオさんは毎日朝と晩、仏壇に手を合わせます。今日はいつもより念入りに母に何かしゃべり掛けています。

kazuo 419.jpg

まだ今日が終わっていないのに、早くもお供えの饅頭をねだるカズオさん。完全なフライングです。ここまでくると饅頭中毒です。

先程母に念入りに話し掛けていたのは、きっとこんな感じでしょう。「すまんけど、まんじゅうもらうで。ええやろ。」

酒を断ち切って饅頭にしてくれたのはいいんですが、毎食後に食べるので無くなるスピードの早いこと。いつも入れ歯の上あご部分にあんこがくっ付いています。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護 利点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月26日

ガス爆発!

ガス爆発!といってもカズオさんのオナラです(笑)

今日、昼過ぎのリハビリの時です。まずはじめに、車いすを利用して、カズオさんが直立の姿勢でアキレス腱伸ばしをするのですが、そこで深〜いオナラを一発。続けて二発目も。腸から絞り出しているようなオナラです。

引き続き歩行訓練をするのですが、歩行の途中でも「プゥ〜ッ」「プリプリプリプリ」歩きながらしてくれるので二人とも笑って力が抜けてしまいます。

歩行訓練後はベッドに横になりマッサージとストレッチ。「すまん、またオナラ出るで。」と言った瞬間、「パリパリプ〜・・・」僕の座っている方向へ直撃です。

kazuo 394.jpg

おい!じじい!いったい何発屁こくねん!ええ加減にせえ!と言いたいぐらい連発してました(笑)

午前中にウンチを出していたので、そんなにガスは溜まっていないはずなんですが、こんなに連発するのも珍しいです。カズオさんの部屋はしばらく温泉の臭いがしていました(笑)

カズオさんは寝返りはもちろんのこと、自分で布団をめくれないので、布団の中でオナラをすると、ガスが布団の中に充満します。それが長時間滞留しているので、カズオさんの部屋に入ると温泉街に来たような気分になります(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月25日

左脚の痛みが激化

昨日、法事をしたこともあって、リハビリをお休みしたせいか、どうもカズオさんの左脚の調子が良くないみたいです。

ベッドから車いすへ移乗する際、一度立ち上がって45度回転するのですが、左脚が上がらずよろけることがあります。こうなると介助している僕も大変。バランスを崩し、余計な力が掛かります。それが蓄積すると腰痛の原因になります。だからリハビリは大事なんですよね。

ストレッチやマッサージを念入りに行いますが、やはり仕上げはモーラスの湿布です。左脚のスネと膝に貼ります。これが良く効くんです。痛い、だるいと訴えていたカズオさんもすぐにおとなしくなります。

kazuo 418.jpg

でも、訪問マッサージの先生に見つかると、気を悪くされるので、来訪される前に剥がしますが、たまに忘れることがあります(笑)

ベッドに横たわっている時間が長いので、できるだけ歩くようにしたいのですが、やはり冬場はキツイですね。返って身体に悪そうですから。

そんなこんなで、今日のリハビリは、カズオさんの悲鳴の連続でした(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月24日

母の三回忌

本当は27日が命日なんですが、平日なので今日三回忌の法要をすることになりました。

早いもので母が亡くなってもう二年。カズオさんも当時はかなりの落ち込みようで、いつも弱音を吐いていました。でも、今は母の分まで頑張って長生きすると頑張っています。

僕の姉妹と母方の従姉だけに集まってもらいました。カズオさんも久しぶりのご対面なのでとても嬉しそうでした。一人ずつと会話を交わし、カズオさんもたくさんの元気とパワーをもらったことでしょう。

kazuo 366.jpg

焼香をしてもらい、食事に入る前にカズオさんがみんなに挨拶をしました。最近、川柳作りにはまっているので、作品の一部を紹介しました。総入れ歯シリーズです。よろしければみなさんもご覧になってやってください。 >> こちら

人間みないつかはこの世に別れを告げなければいけません。とても悲しいことですが、限りある人生、悔いが残らないよう生きたいものです。

カズオさんも、最近、川柳作りとまんじゅうを食べることに生きがいを見出したようです(笑)みんなも久しぶりにカズオさんを見て、元気になったとか、顔色が良くなったと言ってくれ、とても嬉しかったです。

天国の母もきっと喜んでいたに違いありません。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護 利点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月23日

メシより饅頭

今日は訪問診療の日。ここ最近のカズオさんは体調が良く、特に問題はありません。血圧は、上が132で下が68、体温は35度4分と異常なし。

明日はかなり冷え込むみたいなので、厚手の羽毛布団をベランダに干して夜に備えます。

そんなカズオさんですが、最近まんじゅう中毒にかかっています。朝・昼・晩と、食後にまんじゅうをねだります。以前は朝だけだったのですが、ここ最近昼も夜もねだるようになりました。

特にお気に入りなのが、あんことお餅の入った「ドラ焼き」です。これは結構ボリュームがあります。

kazuo 413.jpg

ぺロッとたいらげます。カズオさんは「ドテ焼き」と言っています(笑)

あまり食欲がないと言うので、お粥の量を少なめにして食事介助していたのですが、僕が、「お父ちゃん、田舎まんじゅうあるで。」と言うと、ニヤッと笑いながら、「そしたらご飯もういらんわ。まんじゅう食べさせてくれ。」とこんな調子です。

ユウに、「あかん。そんなことしたら栄養のバランスが悪くなるでしょ。ちゃんとご飯食べてください。」と怒られていました(笑)でも、カズオさんは食事をそこそこに楽しみにしているまんじゅうを口にほうばります。

kazuo 404.jpg

あれだけ酒好きで、辛口のアテばかり食べていたカズオさんがウソのようです。嬉しそうに食べているでしょ。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 訪問診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月22日

介護職員の給料

今日の読売新聞夕刊に、「介護職員の給料 2万円上がるか」と言う記事が掲載されていました。

厚生労働省がこの2009年度から介護報酬を3%引き上げることが決定していますが、果たしてそれだけで介護職員の給料が2万円も上げれるのか疑問です。

負担の大きい都市部の事業所や夜勤の職員が多い施設、認知症の介護が手厚い事業所や常勤者・有資格者などの割合が多い施設などを中心に引き上げられるそうですが、これにより介護の質が向上し、介護職員の待遇改善につながればいいのですが。

最近の急激な景気悪化により、厳しい雇用情勢になっていますが、人手不足である介護業界に注目が集まっているとのこと。

そんなに生易しい仕事ではありませんが、これを機に多くの方が介護職に携われるよう、受け皿の整備を急いで、少しでも離職率が下がり、安定した雇用につながることを祈ります。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護の現状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月21日

脳裏に現れるお祖母ちゃん

カズオさんが最近おばあちゃんの像が脳裏によく浮かぶお話をしていましたが、今日もまた現れました。

カズオさんがトイレでウンチをした後、僕が介助しながら廊下を歩いていたんですが、カズオさんが突然、「お前、柄モンの服着てるんか?」と口走るんです。

もちろんカズオさんに見えるわけはありませんし、またいつもの幻覚だと聞き流していたら、次の瞬間、「あっ、おばあちゃん(カズオさんの母親)出てきた。また俺に背中向けてる。あ〜、俺を引っ張りよる。」

ちょうど僕がカズオさんの手を引きながら歩行介助している最中にです。そしてカズオさんがベソをかきながら、「おばあちゃん、もうやめてしてくれ・・・」と泣きそうな顔になっています。

kazuo 352.jpg

少し前にも歩行介助の最中に同じような現象がありました。おばあちゃんが背を向けて後ろで手を組み、カズオさんの手を引くそうです。カズオさんはどうも怖いらしく、ビビッています(笑)

他におばあちゃんが出てくるのはカズオさんが食後に仏様のお下がりの饅頭を食べている時です。3回続けて同じことがありました。これはきっとおばあちゃんが、「毎日ワシのまんじゅう勝手に食うな!」と怒っているんだと思います(笑)

でも、歩行中に出てきて手を引くのは、カズオさんの手助けをしているんじゃないかと思うのですが、ひょっとすれば「もうそろそろこっちへ来い。」とお迎えにきているのかもしれません。

いろいろ解釈はできますが、果たして真意はいかに?


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月20日

虐待リハビリテーション??

最近、歩行訓練後のリハビリで、脚の屈伸運動の後に行う脚上げの際、膝に手を添えることにしたんです。意味が解りにくいと思うので画像をご覧ください。これが、以前のスタイルで、かかとを持ち上げているだけです。

kazuo 234.jpg

ある日、カズオさんが、「リハビリの先生は、この時膝に手を添えはるで。」と言ったんです。僕は、なるほど、その方が、カズオさんの太ももの裏の筋などがよく伸びて、良いストレッチになるなぁと思ったわけです。

僕は早速摂り入れることにしました。脚がピーンと伸びるように膝に手を添えます。こんな感じで。

kazuo 397.jpg

この時、カズオさん自身が数を数えます。「いち、にぃ、さん、しー、・・・」片脚10ずつ行うのですが、膝に手を添えるようになってから、数を数える声が1オクターブ高くなりました(笑)かなり効いているみたいです。

膝に手を添え始めて二日目、カズオさんが、「それ、もうやめようや・・・」と蚊の鳴くような弱々しい声で僕に泣き付いてきます。そこで僕は、「お父ちゃんが言い出したんやろ。あかんで。」と冷たくあしらい、脚上げを行います。

kazuo 396.jpg

ユウはそれを見て、虐待リハビリと言いますが、決してそんなことはありません。慣れてくればきっと頑張って良かったと思ってくれるはずです。

でも、僕にとってこの瞬間だけは、カズオさんを支配しているような優越感を抱いてしまいます。やっぱりプチ虐待なんでしょうか?(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月19日

おばあちゃんが毎日登場

カズオさんの脳裏に突然映像が浮かびます。ふだんは真っ暗ですが、予期せぬ時にパッと何かが浮かぶそうです。

それは恐らく脳にインプットされている過去の記憶なんでしょうが、視覚障害者特有の現象なんでしょうか?

よく登場するのがお母ちゃん(カズオさんの亡き妻)のシャツです。これは車いすで移動している時によく現れます。いきなりカズオさんが右手を挙げ指を指しながら、「お母ちゃんのシャツが出てきた。ほら、ここにぶら下がってるわ。」と口走るんです。

最近3日連続現れたのが、おばあちゃん(カズオさんの亡き母)です。それが決まって晩ご飯を食べ終えた後、カズオさんの座っている左前方に現れます。その時ちょうど僕がその辺りに立っています。

おばあちゃんはいつも後姿しか見せてくれないそうです。カズオさんは、「肩でも揉んで欲しいんかなぁ?」と言っています。でも、さすがに3日連続晩ご飯を食べ終えた直後に決まって出てきたのは、単なる偶然だとは思えません。何らかのメッセージかもしれませんね。

僕とユウが分析したところ、ちょうど仏さんにお供えしていた饅頭をカズオさんが頂いてたので、きっとおばあちゃんが「ワシの饅頭勝手に食うな!」と怒ってたのではないかと思います(笑)

kazuo 403.jpg


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月18日

食事の後はどうします?

昨日に引き続き、今日は食事の後の口腔ケアについて。

カズオさんは食事が終わると入れ歯を外します。そして入れ物に入れ、僕がそれを受け取り、おしぼりでカズオさんの手を拭きます。お茶の入ったコップを渡し、カズオさんがお茶を口の中に含み、クチュクチュと口の中をすすぎ始めます。

kazuo 406.jpg

そしてここからが今日のポイントなんですが、そのクチュクチュしたお茶をカズオさんはそのまま食べカスと一緒に飲んでしまうのです。

実は施設のお世話になっている時、そのことで職員さんともめたとか。基本的に老人保健施設では、食事の後、入れ歯を外し、コップに入った水で口の中をすすぎ、それを入れ物に吐き出します。

カズオさんも最初はそうしていたのですが、ある時期から飲み込むようになったそうです。すると職員さんは汚いのでちゃんと吐き出してくれと言ってきたそうです。でもカズオさんは、食事直後の口の中に残った食べカスは汚なくはないと突っぱねたそうです。

結局カズオさんの意見を尊重し、カズオさんは自分のスタイルを崩さずに済んだそうです。そして今、我家においても口をすすいだ後お茶を飲み込んでいますが、僕たちにとってはそれが当たり前になっているので、もちろん何とも思いませんし、逆に吐き出されて方が厄介ですね。みなさんはどう思われますか?


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月17日

入れ歯は汚いものなのか?

カズオさんが食事の時、突然ユウに「入れ歯を外す時の姿は見苦しいか?」と聞くんです。

ユウが、「ええ?なんで?」と驚いたように聞き直すと、カズオさんが、「この前ラジオ聴いてたら、ある家族が親族で集まって食事してる時、おばあさんがみんなの前で入れ歯を外したらしいわ。それを見た嫁はんがご主人に、あんな汚いことやめさせてと怒ったらしい。入れ歯ってそんなに汚いもんかなぁ。。どう思う?」

kazuo 400.jpg

ユウ 「私はもう見慣れてるし、なんとも思えへんけどねぇ。」

カズオ 「そうか。。」

ユウ 「でも、ふだん見慣れてない人にとっては確かに抵抗あるかもしれんね。でも、身内の集まりでそこまで目くじら立てやんでもええんとちゃうかなぁ。」

マサユメ 「ファミリーレストランとか、公共の場で入れ歯外すのはさすがにどうかと思う。他人の前ではエチケット違反かもね。でも親族の前やったら別にええやろ。」

そんな感じで入れ歯論が盛り上がったわけですが、みなさんはどう思われますか?僕は毎日カズオさんの入れ歯をはめたり取ったり洗ったりしているので、キレイとか汚いとか考えたこともありません。

施設で働いているみなさんも、たくさんのお年寄りの入れ歯を平気で扱っています。やっぱり慣れ不慣れの問題ですかねぇ?


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月16日

超高齢者になることの期待感

今朝の読売新聞朝刊に、85歳以上の超高齢者と呼ばれる人達が、意外にも幸福感を感じている人が多いという記事がありました。

体力が衰え、交流範囲が狭くなることで孤独感や不満を感じはじめると、幸福感を感じる割合が60歳代で6割、70歳代で5割に低下するそうです。

でも逆に、85歳以上の超高齢者になると、健康や満足を感じる人の割合が7割を超えるそうです。この歳になると、地位や金銭などへのこだわりも薄れ、今までとは違う価値観が生まれるんでしょうか?

そして多くの超高齢者が口にする言葉、それは「不思議」だそうです。今自分がこうして生きていること、朝目が覚めた時、自分の存在を不思議に思うそうです。

この域に来ると、不思議な達成感・充足感に包まれ、心身状態が安定するみたいですよ。カズオさんも今年で80歳。近い将来、カズオさんも生きていることを「不思議」に感じ、充実した気持ちになるのでしょうか?そうあって欲しいですね。

kazuo 362.jpg

☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 在宅介護 利点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月15日

再び羽毛布団が登場

毛布一枚で耐えていた(本人の希望です)カズオさんですが、ついにこの寒さにビビッたのか、厚手の羽毛布団をリクエストしてきました。

以前、少し寒くなった時に一度出したんですが、あまりの保温性の良さに汗だくになり、一日で毛布に逆戻りしてたんです。

「暑い」「寒い」「重い」など口走るカズオさんですが、「どんなやねん」って言いたくなります。羽毛布団はゆったりしたサイズなので、カズオさんがシェルターに入ったようにスッポリ埋まります(笑)

kazuo 392.jpg

近くまで行かないとカズオさんの顔が見えないのが笑えます。布団が重いので、つまみ上げてくれとリクエストしてきます。でも時間が経つと布団がジワッと沈みだすので結局同じなんですけどね。

しかし、かさ張るのでオシッコを採ったりするのが少し面倒になりました。布団をめくる前にガスファンヒーターを入れるのですが、羽毛布団の中にいると暑いらしく、ストーブは必要ないと言います。

でも、「布団めくったらメッチャ寒いでぇ。」と警告しても言うことを聞かないので、そのまま羽毛布団をはぐると、「やっぱり寒いなぁ。」と言います。どなんやねん(笑)

kazuo 393.jpg


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅介護 問題点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月14日

薬局に行きました

本当は9(金)に処方された薬だったんですが、うっかり忘れちゃって今日取りに行きました。神経質なカズオさんは気になって仕方なかったみたいですが、まだ薬の量には余裕があったんです。

薬の種類が多いわけではないのですが、種類変更とかで少しややこしいかな?

安定剤が強過ぎたので、半分に割って服用させていたのですが、先生がそれでは面倒でしょうと、半分のサイズにしてくれました。

ロヒプノール錠2mg(下の画像の左側)という睡眠薬だったんですが、同じロヒプノールの1mg(下の画像の右側)に変更です。

kazuo 388.jpg

ご覧のように一回り小さくなっただけです。もちろん成分は変わりませんし、効き目も同じはずですよね。しかし、疑り深いカズオさんは、ちゃんと寝れるか心配していました(笑)困った人です。

僕にとっては半分に割る手間が省けて助かっていますが、残りの薬を保管していると種類が少しずつ増えて来ているので混乱します。カズオさんは前々回に使用していた弱めの安定剤も保管しておくようにリクエストしているので、ちゃんと書いておかないと分からなくなります。

今回追加してもらったのは湿布薬です。カズオさんが以前から愛用?していたモーラスの湿布なんですが、主治医に現物を見せてお願いしたにもかかわらず、倍の大きさの湿布が処方されていました。

下記画像の上が従来の湿布で希望していた物です。しかし薬局でもらったのは下記のビッグサイズ。大は小を兼ねると言いますが、デカ過ぎます(笑)ハサミで切ればいいんですよね。

kazuo 386.jpg

薬箱はパンパン。目薬もたくさんあるので小さな薬局でも開けそうです。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月13日

目薬の変更

今日は今年最初の眼科の往診日です。カズオさんの眼は特に異常もなく、順調な状態が続いています。

昨年、目やにが酷い旨を相談すると、2種類の目薬を出してもらえました。朝・昼・晩・寝る前の計4回なので結構大変でしたが、お陰ですっかり目やにの量が減りました。

昨年の暮、眼科の先生がこれで様子をみて、調子が良くなればまた考えましょうとおっしゃていたのですが、どうやらその目薬はステロイド性のややきつい目薬だったようです。

できれば長期に渡って使わない方がよいみたいなので、目やにの量も減ったことだし、今使用している分が無くなればこれに切り替えてくださいと、「ルポック」という目薬を置いていかれました。

kazuo 389.jpg

2種類が1種類に減るので助かります。こちらは非ステロイド性なので、以前の目薬に比べると眼にも優しいみたいです。ステロイドって一体何かよくわかりませんが(笑)何かきつそうですもんねぇ。

眼圧は右眼が48、左眼が28といつもと変わりありませんでした。本来48とかだとかなり高めですが、ずっと同じような眼圧であれば特に問題ないといわれました。急激に上がると怖いそうです。

最近よく涙が出るので相談してみたのですが、高齢者になると眼球の表面にしわができ、眼の内側にある涙などを鼻の方に流す管が詰まったり細くなったりすることで、涙が吸収されなくなり、結果、眼球の表面に溜まったり、それが溢れて流れ落ちたりするとのこと。

解決するには、その管が通るように食塩水か空気を流し込むそうです。何かたいそうな話になってきたので、僕が「とりあえずこの目薬で様子みますわ。」と言って話を打ち切りました。先生が帰った後カズオさんが、「そんなん絶対やめてくれ〜」とビビっていました(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月12日

右脚が歪んでいます

いつものようにカズオさんの歩行訓練を終え、ベッドで脚のマッサージをしていたのですが、ふと前から思っていたことをカズオさんに聞いてみました。「お父ちゃん、右脚歪んでへん?」

kazuo 381.jpg

カズオさんの脚を真上から写した画像です。右脚が外側に向いているのが分かるでしょうか?いつも右脚のマッサージや屈伸運動をする際、すごくやりにくいんです。

特に朝晩、パンツの着脱やオムツ交換する時、靴下を履かせる際、左脚に比べすごくやりにくいんです。以前からカズオさんにずーっと聞こうと思っていたのですが、今日やっと聞けました。

答えは、「そやねん。右脚を外側に向けると楽やねん。まっすぐしてたら脚だるいねん。」とのこと。やっぱり本人が意識的にやっていたみたいです。

でも、もう元に戻らなくなっています。完全に癖が付いてしまったようで、この状態が普通になってしまっています。左脚の調子が悪いのも、歩行訓練の際バランスを崩しやすいのも、このことが原因なのかもしれません。

他に、ベッドの配置にも問題があるのかもしれません。カズオさんの右側が壁面で、左側からの介助になるので、変な癖が付いてしまったのかもしれませんね。首も右には曲がりにくいんです。

できるだけバランスが左右均等になるよう考えなければいけません。整体なども取り入れた方が良いのでしょうかねぇ?


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。