2009年10月29日

寒くなると関節が硬くなる?

最近夜間の冷え込みがきつくなってきましたね。
みなさん、風邪など召されていませんでしょうか?

父カズオは車いすに座っている間、ずーっと鼻水を垂らしています。
元々鼻炎なので鼻水の量は多いわけなんですが、それにしても異常です。

そうですね、ひどい時は5分に1回ぐらいの割合で鼻をかんでいます。
もちろん僕がティッシュを持ってキュイキュイっとするわけですが、
あまりにも頻度が高いのでちょっとうんざりしています(苦笑)

kazuo 835.jpg

それだけではありません。
冷えると言うことは、オシッコも近くなると言うことです。

夜間は1時間に1回ペースですよ。
パジャマを脱がしたり履かしたり、尿瓶の洗浄をしたりと
結構手間の掛かる作業なんで、できるだけ回数を減らして欲しいんですがねぇ…

少しでも尿意をもよおすと出したがるんです。
案の定、量は少ないので、もう少し我慢できるはずなんですが、
そんなことを言うと必ず口論になるんで、こちらが我慢しています。

カズオさんに我慢させるわけにはいきませんからね。
ストレスも溜まるでしょうし、膀胱炎にでもなったら大変です。
だから「ハイハイ」と言いなりになっているわけです(笑)

先日、訪問マッサージの先生がおっしゃっていたんですが、
この時期になると、お年寄りは体が硬くなるそうです。

みなさん、寒いから体を動かすのが億劫になるみたいで、
その結果、関節が固まっていくそうです。
父カズオもそれは体感していると言います。

お年寄りだけではなく、それは我々にも言えることですけどね。
みなさん、積極的に体を動かして、寒さを跳ね除けましょう!


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 15:11 | Comment(1) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月20日

高齢者のリハビリにカラオケは良い?

大好きな阪神タイガースがヤクルトに負けて4位に終わり
楽しみがひとつ減った父カズオ。

そこで僕はカラオケタイムを作ることに。
最近、嚥下リハビリで童謡を歌うことが多いんですが、
カズオさんが好きなのはやっぱり演歌。

18番なら、まだ歌詞を覚えているので
目が見えなくても唄えます。

youtubeで検索するとすぐに見つかるので本当に便利です。
昼食後に2〜3曲流してあげると機嫌よく唄っています。

昨日は
村田英雄「夫婦春秋」
五木ひろし「人生かくれんぼ」
を熱唱していました。

kazuo 834.jpg

「これ唄たら、お母ちゃん思い出すなぁ…」としみじみ語っていました。

自分のお気に入りの歌を聞くと、当時のことが走馬灯のように蘇りますよね。
高齢者にはとても良い刺激になると思います。

もちろん大きな声を出して唄うことで
気分も晴れ、適度に腹筋も使い、喉も鍛えることができ
効果抜群のリハビリではないでしょうか。

家族みんなで童謡を合唱するのもほのぼのして良いですよ。
みなさんも試してみては


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 11:50 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月12日

滑り止め靴下と室内履き

10月に入り冷え込みがきつくなってきました。
高齢者にとって、夏と同様辛い季節が訪れます。

冷え性な僕は早速ルームシューズを履いています。
去年までのものは履き潰してしまったのでユウに新しいのを購入したもらいました。

ジャストフィット!快適です。
これがないと足が冷たくなりジンジンと痛み出すんです。
僕にとっては欠かせないアイテムです。

問題は父カズオ対策。
前回の冬の時期は、分厚い靴下を履いてただけだったかな?

一日のほとんどをベッドで過ごしているので、あまり考えたことはなかったんですが、
今年は少し事情が違います。

ベッドから車いすへの移乗介護、そして歩行訓練時などに
靴下を履いたままだと、畳の上でツルツル滑るんです。

夏場は裸足だったので問題はなかったのですが、
この時期になり冷えてきたので靴下を履いたまま介助を行うようにしたところ
畳の上がカズオさんにとってアイススケートリンク状態になってしまいました。

この前の冬までそんなことを感じなかったと言うことは
少しカズオさんのバランス感覚や筋力が衰えたのかもしれません。

そこで早速僕が履き始めたルームシューズを試してみることにしました。
ちょうど足のサイズも同じなのでカズオさんにもピッタリです。
底にはしっかり滑り止め加工が施されているので安心です。

kazuo 832.jpg

履かせて感想を聞いてみると、「違和感あるなぁ…」とのこと。
歩行訓練時は今まで素足だったので、接地面の感覚がわかりづらいんでしょう。
僕は、「その内、慣れるわ。」と突き放しておきました(笑)

kazuo 833.jpg

実際、歩行訓練を行ってみましたが、もちろん滑りませんし、
足取りも悪くなかったです。
歩行が安定するとカズオさんはもちろん、僕も楽ですからね。

ツルツル滑るとお互い余計な労力を費やすことになりますから、これは助かります。
でも、文句の多いカズオさんは、次からルームシューズを素足に履くと注文を付けてきました。
(また面倒臭いこと言うてるわ…)
とりあえず本人が納得いくようにさせてあげるつもりです(苦笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 11:57 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月04日

祝 傘寿 父カズオ 80歳の誕生日

昨日10月3日は、父カズオの記念すべき80歳の誕生日でした。

「傘寿」ですね。

お盆に一足早く親戚の家で祝ってくれたのですが、昨日は家族だけでの誕生会。
なんと「中秋の名月」の日と重なり、父カズオにとっては嬉しい記念日となったようです。

午前中、遠方からカズオさんの長女が祝いに駆けつけてくれました。
来ることを内緒にしていたのでカズオさんはビックリ!嬉しいサプライズです。

残念ながら二女は、息子の運動会や外せない用事と重なって来れなかったのですが、
メッセージと共にお祝いを送って来てくれ、電話でカズオさんに孫たちの声を聞かせてくれました。

『ガンバレ!と 傘寿に熱く 孫・子供』 by カズオ

夕食時は、お楽しみのバースデーケーキが登場!

kazuo 828.jpg

チョコプレートには、「祝 傘寿」と入れてもらいました。
残念ながらカズオさんには見えませんが…

ユキノがメインボーカルで「HAPPY BIRTHDAY」を熱唱します。
父カズオも一緒になって口ずさんでいました。

kazuo 825.jpg

そしてローソクの火を消します。
入れ歯が飛んで行くかもしれませんが、チャレンジしてもらいました。

嚥下リハビリで訓練している「口すぼめ呼吸」の成果を試す時がやってきました。
こんな時に役立つとは…

kazuo 826.jpg


残念ながら消えませんでした(笑)
結局ユキノに手伝ってもらって吹き消すことができました。
パチパチパチ

kazuo 827.jpg

甘党のカズオさんは「美味しい美味しい」と連呼しながらケーキをペロっと平らげていました。
これで大好きな阪神タイガースが勝てば言うことなかったんですが、残念ながら負けちゃいました。

還暦のお祝いをしたのがついこの間のよう。
しかしあれからもう20年も経っています。
この調子だと100歳に到達するまで案外早いかも?と話をしていると、
カズオさんが先日発表された100歳以上の人口を40399人としっかり覚えているではありませんか。

きっと自分も仲間入りしたいのでは?
大きな目標もいいですが、先ずは81歳、そして82歳と積み重ねて行きたいですね。
次の大きな祝は88歳の「米寿」かな。

8年後も歩行ができているよう、食事もちゃんと摂れているよう、リハビリ頑張ります!

『支えられ 祝う傘寿に 嬉し泣き』 by カズオ




☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 19:30 | Comment(4) | 在宅介護 利点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。