2009年12月22日

とろみファインを導入

以前、晩ご飯から後のケアは
22時と23時の2回に分けて、
尿採りや点眼、薬、パッド装着などを行っていましたが、
なにせたった1時間のインターバルなので、
慌しい状態だったんです。

でも、この寒さのお陰?で、
父カズオが1回にして欲しいと提案してきました。
作業量は多いものの、介助する側も1回で済ませたいのは
やまやまだったので、すぐに交渉成立、即実行に移しています。

1回にしてからの感想は…とても良い感じですね。
これでテレビもゆっくり観れます(笑)
いつも22時から始まる番組は頭切れになっていたので助かります。

ところで、就寝前に安定剤と下剤を飲んでいるんですが、
ベッドに単座位の状態で飲むせいか、必ずと言っていいほどむせていました。
お茶などのサラサラした飲み物がどうもむせやすいみたいで、
それではと「とろみ」を付けてみることにしました。

母も生前は飲食物にとろみを付けていたのを思い出したので。
とりあえず試しにキューピーの「とろみファイン」を購入。

013.JPG

1.5gのスティック状になっており、
吸い飲みに「とろみファイン」を入れて
お茶を約100cc注ぎ、かき混ぜて出来上がり。

お茶の上から「とろみファイン」を入れてかき混ぜると
なぜかちゃんと溶けないんです。

さて、父カズオの反応は…?
なかなか良い感じです。
たまにむせることがありますが、
以前に比べるとかなり改善されました。

飲み物を摂り入れる時の姿勢も大事です。
ユウが父カズオの背中を支えながら、
胸を張るような姿勢にして飲ませています。

こうすることで気道が広がるのか
スムーズに流し込むことができています。
いろいろ工夫して行きたいと思います。








[宴会]
居酒屋むこう
posted by マサユメ&ユウ at 12:07 | Comment(4) | 介護用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月11日

新型インフルエンザ ワクチン接種

師走はさすがに早いですね。12月も1/3が過ぎました。

そろそろ年賀状の準備もしなくてはいけません。
本当に多忙な日々が続きます。

風邪など引いて倒れている場合じゃありません。
とは言うものの、やはり怖いのはインフルエンザ。

春が訪れるまでは気が抜けませんね。
もちろん我が家では、帰宅時に手洗い&うがいは欠かさず励行しています。

昨日、カズオさんも新型インフルエンザの予防接種を受けました。
10月には季節性インフルエンザのワクチンを接種してもらっているので
これで万全?の体制が整ったわけです。

カズオさんが感染するとしたら、家族か訪問サービスの方からになります。
訪問サービスの先生方はあちらこちらを廻っておられるので、正直心配な部分はあります。

それならばと、ワクチンを接種したわけです。
高齢者にとって、高熱が数日間続くのはかなりキツイですからね。

3600円しました。その場で現金払いです。
感染して苦しむことを考えれば安いものです。

先日、ある医者がこっそり孫にワクチン注射をしたのが発覚して問題になりましたね。
いわゆる職権乱用というやつです。

同じ孫を持つ立場の父カズオは、「悪いことやけど許したってくれ。」と言ってました(苦笑)
もちろんルール違反をしているわけですから、我々一般人からすれば許し難い行為ですが、
孫を思う気持ちはどこのじいちゃんばあちゃんも同じのようです。





[オススメ]
千林で女子会
posted by マサユメ&ユウ at 10:37 | Comment(3) | 訪問診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。