2008年08月02日

床ずれ防止マット

ベッドのシーツを取り替える際に、床ずれ防止用のエアマットの空気が減っていたので、空気入れで補充しました。加減が分からないので、とりあえず満タンになるまで入れておきました。

kazuo 042.jpg

この床ずれ防止マットを、シーツとマットレスの間に挟みます。位置は肩からお尻にかけてです。但し、ベッドから起き上がらせたり寝かす際に、位置がずれてしまうことが多いので厄介です。

kazuo 041.jpg

介護ベッドマットレスも柔らかい素材なので、カズオも最初はあまり気にならなかったようですが、夕食時にベッドから起き上がった時、腰骨の辺りが痛いと言うのでシャツをめくってみたところ、少し赤くなっていました。

そこで先程、床ずれ防止マットに空気を補充したことを話すと、寝心地が良くないので空気を少し抜いて欲しいとのこと。半分程度空気が減っていたので、満タン状態にすると違和感があって当然ですよね。ごめんなさい。

この床ずれ防止マットは、カズオが老健でお世話になっている時に、床ずれを起こし掛けたので購入した物です。床ずれ予防用具にもいろいろありますが、腰やかかと、背中など部分的に当てる物や、全身をカバーするエアマット、カズオが使用している肩から腰の範囲をカバーする物など、様々な種類があります。

寝返りを打てない人が、体の一部を圧迫され、血液の循環が悪くなることによって、褥瘡(じょくそう)を引き起こします。生前の母がそうだったのですが、一度褥瘡になると、なかなか治りにくく、やはりそうなる前の予防が大事な病気だと思います。

体位の変換なども褥瘡を防ぐには重要なことで、できるだけ身体の一部分を圧迫しないよう心掛けましょう。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(3) | 介護用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。私は、訪問看護師をしています。
45歳と33歳のご夫婦でお父様の介護は、大変なことと思いますが、応援します。
頑張ってくださいね。また寄らせていただきます。
Posted by pooh at 2008年08月03日 20:29
poohさん>

はじめまして!書き込み有難うございます(^^)
poohさんのブログ、少し拝見しましたが
ミサトさん、94歳でお元気そうですね!
う〜ん、カズオも負けてられないなぁ(^^ゞ

応援有難うございます!!
訪問看護師をされているとのことで、
また何かアドバイス等ありましたら
宜しくお願い致します<(_ _)>
Posted by ユウ at 2008年08月04日 10:06

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。
現在、日本で一番多く実践されるようになりました。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。
腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年09月02日 11:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。