2008年08月07日

かかりつけ医を探せ!

久しぶりにカズオを車に乗せて外出、と言っても病院ですが。
まだ地元で掛かりつけのお医者さんを見つけていなかったので、いろんな情報の中から、今日出向いた病院を選んでみました。

通院乗降介助というのがありますが、カズオの身体状態では女性一人で対応することは不可能でしょう。男性でもかなり手間が掛かり、安全性を考えると一人では難しいと思います。

kazuo 054.jpg

我家はエレベーターの無い団地の3階なので、おんぶして上り下りします。
これが結構大変。目が見えないカズオは、いつも恐怖で悲鳴をあげています。

kazuo 063.jpg

1階に総合受付があり、内科と眼科の受診を依頼をします。初診なので時間が掛かりそうです。
カズオは血液検査や尿の検査があるだろうと、朝食を抜いて来ました。長時間大丈夫かな?

いきなり眼科で約1時間半待たされました。予約して来た患者さんたちが、後から来ては次々先に呼ばれて入って行きます。カズオもユウもイライラモード全開です。カズオはすでに病院を変えることを考えていました(笑)

カズオは現在、3種類の目薬を点していますが、今日の先生は、1種類減らして2種類にすることを勧めてこられました。右目の眼圧が48と異常に高かったのです。専門的なことは分かりませんが、すでに失明状態にあるカズオに3種類もの目薬は必要ないとの見解です。

とりあえず先生の指示に従い、1ヶ月様子をみて今後の対応を考えることにしました。
次回は予約を入れているので、今日のように長時間待たされなくて済みそうです。往診していないのか聞いてみましたが、残念ながら眼科の往診はやっていないとのこと。

次に内科を受診します。血圧・検温・血液検査・心電図・レントゲンとぐるぐる廻りました。9時半に来院したのが、もうお昼を周っています。隣に耳鼻咽喉科や小児科がありますが、どこの科もいっぱいです。待ち時間だけでもかなり疲労が溜まるので、高齢者の通院も考えものです。

一通り検査を終え診断してもらったところ、アミラーゼとカリウムの数値が若干高かった以外は、特に問題はありませんでした。食生活などの注意点を指摘してもらい、往診の相談をしたところ、在宅医療サービスをされているとのことで、担当の方を呼んでいただき説明を受けました。

早速、明日から来てもらうことになり、とりあえず一安心です。詳細はまた明日に・・・


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 在宅介護 問題点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。