2008年09月22日

室温調整の難しい季節

夜間はすっかり秋らしくなって来ましたね。
昼間はまだまだ半袖で過ごせますが、就寝時間頃になると肌寒く感じます。

窓を開けると心地良い風が入って来ます。でも時間帯によっては寒いくらいです。僕たちはいいのですが、カズオさんが問題です。得意の「暑い!」「寒い!」攻撃の機会が増えて来ました。

kazuo 176.jpg

カズオのベッドは窓際に置いてあるのですが、窓の開け方ひとつで微妙に風量が違うんです。もちろんその時の風の強さや気温にもよりますが、時間帯によってこまめに開ける位置を変えています。

介護老人保健施設のお世話になっていた時は、一年中快適な室温を保ってくれていたので、それに慣れたせいか、暑い寒いと口にする回数が多くなったように思います。

要介護者になる前は、極力エアコンを入れないタイプの人だったので、体質も変わってしまったのでしょう。でも、熱中症になったり、風邪を引いたりされたら大変なので、快適な室温を維持できるよう努力したいと思います。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 在宅介護 問題点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。