2008年11月15日

睡眠不足解消なるか

在宅介護には付きもの?の睡眠不足。僕の場合、毎日就寝するのが0時前後、そして朝は6時前に起きてパッド交換と尿を採っているので平均睡眠時間は5〜6時間です。

いつも午後3時前後に強烈な睡魔と闘う毎日です。本当は少しでも昼寝すればいいのでしょうけど、そのまま深い眠りに着きそうで怖いので、眠気を振り切って起きています。

今まではそのリズムで何とか乗り切って来たのですが、寒い時期に入りついに風邪を引いてダウン。それを機会にカズオさんがある提案をしてくれました。

オシッコ会議で決定してから続けてきた、朝6時にパッド交換するのを7時にずらしてみてはどうかと。7時にずらしてもらうと、睡眠時間が1時間増えるばかりではなく、ユウも起きる時間帯なので、日によっては気兼ねなくユウにパッド交換をお願いし、自分の睡眠時間を延長することができます。

体調がすぐれない時なんかは非常に助かります。何よりも気分的に楽になりますね。

本来は自分から言い出せばよかったのですが、カズオさんは超神経質なので、こちらからそんな提案をすると、きっとまた寝られなくなったり、逆に朝早く目が覚めたりすることになると思ったので、言い出しにくかったのは事実です。

でも、今回はカズオさんから提案を持ち掛けてくれたので、甘えさせてもらおうと思います。たった1時間のことですが、長期に渡ることなので、僕にとっては本当にありがたい配慮だと感謝しています。介護者が倒れてしまったらどうしようもないですからね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 在宅介護 問題点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。