2009年01月13日

目薬の変更

今日は今年最初の眼科の往診日です。カズオさんの眼は特に異常もなく、順調な状態が続いています。

昨年、目やにが酷い旨を相談すると、2種類の目薬を出してもらえました。朝・昼・晩・寝る前の計4回なので結構大変でしたが、お陰ですっかり目やにの量が減りました。

昨年の暮、眼科の先生がこれで様子をみて、調子が良くなればまた考えましょうとおっしゃていたのですが、どうやらその目薬はステロイド性のややきつい目薬だったようです。

できれば長期に渡って使わない方がよいみたいなので、目やにの量も減ったことだし、今使用している分が無くなればこれに切り替えてくださいと、「ルポック」という目薬を置いていかれました。

kazuo 389.jpg

2種類が1種類に減るので助かります。こちらは非ステロイド性なので、以前の目薬に比べると眼にも優しいみたいです。ステロイドって一体何かよくわかりませんが(笑)何かきつそうですもんねぇ。

眼圧は右眼が48、左眼が28といつもと変わりありませんでした。本来48とかだとかなり高めですが、ずっと同じような眼圧であれば特に問題ないといわれました。急激に上がると怖いそうです。

最近よく涙が出るので相談してみたのですが、高齢者になると眼球の表面にしわができ、眼の内側にある涙などを鼻の方に流す管が詰まったり細くなったりすることで、涙が吸収されなくなり、結果、眼球の表面に溜まったり、それが溢れて流れ落ちたりするとのこと。

解決するには、その管が通るように食塩水か空気を流し込むそうです。何かたいそうな話になってきたので、僕が「とりあえずこの目薬で様子みますわ。」と言って話を打ち切りました。先生が帰った後カズオさんが、「そんなん絶対やめてくれ〜」とビビっていました(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112601860

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。