2009年04月15日

裏返る靴下

カズオさんは靴下が嫌いです。が、冷えるので履いています。

ジャストフィットする靴下より、ヨレヨレのゆるい靴下を好みます。靴下に限らず、衣類全般的に窮屈なものを嫌います。

特に靴下は、つま先を5cmほどたるませておかないと気が済まないようです。それだけたるませていても、数時間後にはたるみがなくなっています。

ひざを曲げたり伸ばしたりしている時、特に伸ばす際に、布団との摩擦で靴下が上がっていくみたいです。

kazuo 565.jpg

それ以外に、靴下が裏返っていることもよくあります。靴下のかかと部分が真上にきている時は、さすがに笑ってしまいます。どのような行程でこうなるのか?面白いですね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

有料老人ホーム 紹介

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。