2009年05月11日

祖母の月命日

今日は祖母の月命日。カズオさんは朝晩仏壇に手を合わせていますが、みんなの月命日には、必ず仏様に呼びかけながら手を合わせています。

「今日はおばあちゃんの月命日やなぁ。。」

正午前、歩行訓練の時間です。いつものようにベッドから身体を起こそうとすると、「何か炊いてるんか?どっかで火使てへんか?」と聞いてきます。「先から生ぬるい蒸気みたいなもんが身体の下から上がってくるんや。」とカズオさん。

kazuo 615.jpg

もちろん火も起こしてないし、カズオさんの部屋の戸は締め切った状態。窓は少し開けていたのですが、涼しい風が入って来ています。この現象は今日が初めてではなく、今までにも何回かありました。いつも11時半頃から12時頃に掛けてです。

「下の人(階下に住んでいる人)が火使うてるんやろうか?」とまぬけなことを言うカズオさん(笑)

「やっぱりこれは霊やろか?」「うん、そうちゃうか。きっとおばあちゃんやで。」

その後、歩行訓練をしたんですが、カズオさんがよろけます。「おばあちゃん、出てくるな。歩かれへんがな。」どうも祖母の幻影が脳裏に浮かんだようです。この現象も今まで何回もあります。

歩行訓練が終わり。カズオさんをベッドに横たわらせると「やっぱりおばあちゃんみたいやわ。」とカズオさん。ちょくちょく出てくるのは、カズオさんのことが心配なのでしょうか?しかし、未だに後姿しか見せてくれないそうです。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

サラダレシピ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。