2009年05月15日

高齢者は気温差に注意

今日の午前中は内科の訪問診療です。

今週の始めは気温の高い日が続き、カズオさんも少しバテ気味でした。

訪問診療の主治医も今週は体調を崩したお年寄が多く、あちこちに点滴をしてまわっていたそうです。

こんな時期は衣類や布団を気温に適したものにこまめに取替え、汗をかいたら水分補給を怠らないよう注意してくださいとのこと。

kazuo 622.jpg

寒いのも暑いのも、連日同じペースなら身体もそれに慣れるのですが、気温差が激しいとお年寄にはかなりの負担になります。だからこの時期は要注意ですね。

そう言えばカズオさんも週明けの歩行訓練はフラフラしていました。終日ぐったりしていたので、ユウがかなり心配していました。

今日の血圧は上が144の下が76。体温は36度5分。問題なし。

珍しく就寝前に便意をもよおしスッキリ出し尽くし、豪快ないびきをかいて眠りに就いていましたzzz


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

おつまみレシピ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119610463

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。