2009年06月12日

夜間の排便が続く

カズオさんの排便パターンは朝食後が定番です。

牛乳をゴクッと飲んでそれが腸に届いた後、ゴロゴロと鳴り始めトイレコールがかかります。

しかしここ最近、午前中便意をもよおさないんです。

就寝前にもよおす日が続いています。

なぜかわかりませんが、今日で三日連続です。

便秘になるよりもちろん良いんですが、夜間の排泄介助は結構たいへんなんです。

僕はカズオさんの食事介助を済ませてから自分の食事を摂るんですが、いつもその途中でトイレコールがかかるんです(涙;)

kazuo 669.jpg

そして次に終わるのを待たなければいけないので、トイレの近くで待機します。平均約20分ぐらい。新聞や本を読みながら、オナラの音色を楽しんで待っています。

電子レンジの中でボン!パン!と爆裂するのと同じようなオナラが最高ですね(笑)

そんなわけで、ここ最近ゆっくり晩ご飯も食べることができず、テレビも観れない毎日が続いています。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 排泄介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
ユウさんのところも、小さいお子さんがいての介護なんですよね。

少しはまとめて寝られてますか?
夜中に起きるとほんと次の日がきついですからね。
我が家も、子育てと介護とパート・・・・。
子供には、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒と言うことはいいですよね。実感です。
(大変なことも多いですが・・・)

また、寄らせてもらいます。


Posted by ほのの at 2009年06月17日 10:00
ほののさん>

はじめまして、こんにちは^^
書き込み有難うございます<(_ _)>

小さい子供といっても、もう小学校4年生なので
随分楽になりましたし うちは旦那さんが
メインで介護をしてくれているので
私は「住み込みのお手伝いさん」みたいなもんです(^^ゞ

夜中も初期の頃はオムツパッドの存在を知らなくて
起こされることもあったんですけど
今は朝7時に起きればOKです^^
その朝オムツを外す当番も旦那さんと1日交代なので
こないだの日曜日は10時間ぐらい寝ましたよ(笑)

そうですね、子供にとっては祖父母が近くにいることや
介護を目の前で見ていることって
今後の人生にとても役立つことだと思います!

また是非いらしてくださいね(^^)v
Posted by ユウ at 2009年06月17日 14:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。