2009年07月10日

嚥下機能のリハビリスタート

昨日より嚥下機能を回復させるリハビリが始まりました。

こちらは訪問介護サービスで、言語聴覚士の先生が週に一度訪問してくださることになりました。

このリハビリを導入した理由は、最近カズオさんが食事中によくむせること、話し声が小さくなってきたことなどからです。

機能回復と予防を兼ねてできればと思いケアマネさんにお願いして探してもらいました、

とりあえず初日は先生からの聞き取り調査がほとんどでした。ふだんの生活の様子やカズオさんの体調をチェック。30秒間にツバを何回飲み込めるかテストしました。

3回以上飲み込むことができれば合格だったんですが、カズオさんは4回飲み込むことができ無事合格!リハビリを行うことで、回数を増やすことができればいいのですが。

続いて先生から首周りのストレッチを指導してもらいました。週に一度だけでは効果も薄いので、僕が毎日することにします。7パターンのストレッチを1回に付き10秒×2回ずつ行います。

kazuo 741.jpg

首周りのストレッチがメインですが、舌骨やあごなんかも行います。舌骨とは喉仏の上部にあるU字型をした柔らかい骨で、舌の根を支持する役割があるそうです。

kazuo 742.jpg

これを起床時と夕方の2セット行います。回数は多いほど良いらしいのですが、とりあえずはこのパターンで始めたいと思います。

難点がひとつ。ストレッチが終わると僕の手のひらがカズオさんの顔の脂でギトギトになっています(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マサユメさん&ユウさ〜ん

カズオさんは幸せですね♪ここまでやってくれる子供夫婦と一緒にいられること、すっごく感謝してると思います。
できることなら、最後まで口から食べられた方が「食べる楽しみ」がありますからね♪

我が家も、義父は週に2回接骨院の先生に自宅に来てもらい、マッサージ(リンパ他)してもらってました。脳梗塞で全身の硬縮が強くなり、パジャマを着せられなくなり、浴衣を着せるのも大変になってきたので、お願いしたところ・・・・
チョ〜〜〜びっくり!全身の硬縮がゆるんできたんですよ。
やっぱり、リハビリは効果期待できますよ♪

リハビリをされるカズオさんも、リハビリをするマサユメさんも大変だと思いますが、頑張って〜。
Posted by ほのの at 2009年07月12日 06:37
ほののさん、こんばんわ!

昨日あたりからセミが鳴き始めてゆっくり眠れないようになりました。ついにエアコンの力を借りなくてはならない季節に突入ですね。

リハビリは確かに根気がいる大変な作業ですが、頑張れば必ず成果があり、それなりのご褒美がいただけるものだと思って頑張っています。

それはそうと、自分自身が運動不足気味なのでそろそろ介護予防も考えて生活しなければと危機感を募らせる今日この頃です(汗;)
Posted by マサユメ at 2009年07月12日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。