2009年09月15日

言語リハビリでパニック状態

すっかり涼しくなりましたね(って大阪は)
それでも粘って鳴いているつくつくぼうし(笑)

こういう季節の変わり目は体調を崩しやすいので注意が必要です。
やはり室温調整が難しいですね。昼夜の気温差が大きいので気を付けなければ。

カズオさんは最近冷えるせいか、部屋の窓を開けさせてくれません。
便秘中は香り高いオナラが充満するので大変です(笑)

夏場は着替えや換気が楽にできますが、これからの寒い時期は苦労しますからねぇ…

さて、先日の嚥下リハビリのことです。
最近慣れてきたこともあり、徐々に難易度が高くなっているような気がします。

いつも通り、先生に続いてカズオさんが発声します。
「タンタカ タカタン タンタカタン…」(汗;)
カズオさんはいっぱいいっぱいになりながら何とか付いて行きます。

kazuo 753.jpg

そして先生がプリントを出してきて、より難易度の高いものを読上げます。
すると、ついにカズオさんは頭の中が混乱しブチ切れてしまいました。
「アナウンサー志望でもないのに、そんな難しいのは読めません!」

目が見えないので、先生が発する言葉を集中して暗記しなくてはいけません。
さすがのカズオさんも、長文になると頭が混乱するようで、ショートしてしまったんでしょう。

もちろんすぐに先生は訓練する内容を変更されました。
その後は、機嫌を取り直して、大好きな「赤とんぼ」を熱唱していました。

リハビリも苦痛にならないように、本人の様子をよく観察しながら行わねばなりませんね。
カズオさんも負けん気が強く、結構意地になるタイプですから(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 11:53 | Comment(2) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月03日

「赤とんぼ」を熱唱

朝、ゴミ収集車がBGMを流しながら廻ってきます。

我々が住んでいる地域では、童謡の「赤とんぼ」が流れます。
朝から「赤とんぼ」が流れているのは少し変ですが、カズオさんはしみじみと聞いています。
「これを聞くと小学生の頃を思い出すなぁ…」と哀愁を漂わせながら。。

そこでカズオさんは「赤とんぼ」川柳を作りました。

『赤とんぼ 聞くたび心 秋夕景』

ところで、このゴミ収集車のBGMは地域によって違うみたいですね。
大阪では「赤とんぼ」以外に「小鳥が来る街」という曲もあります。
みなさんの地域はいかがですか?



そんなことを言ってたら、夕方の嚥下リハビリの時のことでした。
いつも先生がカバンの中から歌詞カードを出して来られて、一緒に歌を唄うんですが、
偶然にも今日は「赤とんぼ」だったんです。

興奮したのは僕でした(笑)

「赤とんぼ」は4番まであるんですが、カズオさんは1番しか知りませんでした。僕もですけど。
先生の後を追いながらみんなで大合唱です♪

カズオさんの楽しみがまた一つ増えました。
「赤とんぼ」をフルコーラス唄うことです。
しばらくの間、「赤とんぼ」の特訓が続きそうです。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(1) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年08月27日

唾液腺マッサージ体操

今日は嚥下リハビリの日。
カズオさんは先生の指導でパタカ体操を頑張っています。

「パパパ パパパ パパパ、パペポ パペポ パペポ…」
最近、この3連を取り入れることが増えました。
先生に続いてカズオさんが口を開きます。今のところ何とか付いて行ってます。
本人は「意地や!」と気合十分。眉間にシワを寄せて表情は真剣そのもの。

ちょうどラジオで、最近お年寄りの誤嚥性肺炎患者が増えていると耳にし、僕に嚥下のリハビリを増やしてくれと直訴してきたほど、重要性を認識しているようです。

本人がリハビリの重要性を認識してくれることは大事なことです。
イヤイヤするのと目的意識を持ってするのとでは効果にも大きな差が出ますからね。

さて、本日先生からご指導いただいたのが、『唾液腺マッサージ体操』です。

耳の下にある耳下腺
顎の下にある顎下腺(がっかせん)
舌の下にある舌下腺
この3ヶ所をマッサージします。

耳下腺はちょうど耳の前方にあります。ここを指先でグリグリします。

kazuo 805.jpg

顎下腺はエラの角ばった部分のすぐ下辺りにあります。少し膨らんでいるのでわかりやすいと思います。その袋を指先で絞るように揉みます。すると、ジワ〜っと唾液が分泌されるはずです。

kazuo 808.jpg

舌下腺はあごの下の部分(ちょうど舌の下辺り)を指先で揉みほぐします。これも唾液が結構出ますね。

kazuo 810.jpg

あまり強く押し過ぎないように注意しましょう。
実際僕も先生にマッサージしてもらいました。さすがに上手でしたね。唾液もたっぷり出てきました。

ふだんこれを僕がカズオさんにするわけですが、なかなか難しいですね。
その内慣れてくると思いますが、力加減や揉む方向にも気を付けてマッサージに励みたいと思います。

毎食事前に行うようにするつもりです。これで飲み込みも少しは楽になるのかな?


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月30日

嚥下リハビリに童謡が仲間入り

毎週木曜日は嚥下リハビリの日。

今日で4回目になりますが、毎回新しいメニューが増えるので楽しみです。

さて、今日もいつも通り先生が首周りのマッサージ&ストレッチから始まります。

これは僕も見よう見まねで行っているんですが、結構腰に負担が掛かるんですよね。明日、介護ベッドのレンタル業者さんに来てもらって高さ調整ができるようにしてもらいます。

そして車いすに移乗して腹式呼吸をしながらの発声練習を行います。声に強弱や長短を付けたりします。自然に腹筋が鍛えられて一石二鳥ですね。

さあ、お楽しみの新メニュー。今日は「歌」でした。

先生がカバンからプリントを数枚出して来られました。「おぼろ月夜」「ふるさと」「みかんの花咲く丘」「夏の思い出」などの童謡を始め、「赤いリンゴ」や「星影のワルツ」なんかもありました。

今日は「おぼろ月夜」を唄うことに。

先生が最初唄ってカズオさんが後を追いかける形で唄います。

kazuo 754.jpg

「菜の花畑に 入り日薄れ〜♪ ・・・」

この歌結構キーが高いんでカズオさんは苦戦していましたが、何とか歌いこなしていましたよ。

カラオケ大会実現を目標に頑張っていたので、ちょうど良い練習になります。我が家には合唱団所属のユキノがいるんで、先生をしてもらうつもりです。

このリハビリ(といっても歌を唄うだけですが)は嚥下機能はもちろん腹筋や脳なども鍛えられ、高齢者にとっては理想的なリハビリだと思います。

みなさんもおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に楽しく歌いましょう♪


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月28日

未来の言語聴覚士

カズオさんの嚥下リハビリは順調に続いています。

『ドレミファソラシド♪』は、自ら積極的に行っています。

「口すぼめ呼吸」とセットで行っているんですが、息を吐く時に僕が下腹部を押すので、食後にするのはやめようと言うことになりました。

食後には「パタカ体操」と「舌舐め」を行うことにしました。

一通り行うのに10分強掛かります。小4のユキノが夏休みなので、家に居る時は「パタカ体操」の先生をしてもらうことになりました。

kazuo 764.jpg

「パ パ パ」「パピ パピ パピ」・・・と紙を見ながら読上げていくだけなんですが、カズオさんのお手本役なので、ハッキリとした口調で読上げていきます。

これがきっかけで「言語聴覚士」を目指したりして。。

でもユキノは唄が好きなので「音楽セラピスト」の方が向いているかもしれません。

と、親は勝手なことばかり想像していますが(笑)

気が付けば、以前に比べてむせることが少なくなりました。少しは効果が出ているのかもしれませんね。

嚥下リハビリには他にもいろいろあるようなので、時間の許す限り、カズオさんの気力が続く限り挑戦して行こうと思います。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月23日

パタカ体操スタート

今日は嚥下リハビリの3回目。

待望の舌の体操を伝授してもらいました。

「唇なめ」
舌の先で上下の唇をくるりとなめながら一周する。左右一回ずつ。

kazuo 758.jpg

「舌尖挙上」
舌先を上の歯の裏に付け(「ら」を発音する直前の状態)ながら、舌が離れないようにゆっくり口を開けていく。ギリギリのところで10秒我慢する。これを2回。

kazuo 760.jpg

他に、口を閉じた状態で頬の内側を舌先で強く押し、上下に動かすなどの体操も教えてもらいました。

kazuo 759.jpg

カズオさんは今のところ難なくこなしていたので、リハビリを続けることでこの状態を維持したいものです。

そして数ヶ月前に三日坊主で終わった「パタカ体操」を再開することに。

「パ パ パ」 「パピ パピ パピ」 「パプ パプ パプ」・・・と続けていくのですが、結構たくさんあるので思ったより大変でした。これも難なくこなしていたんですが、「パパ タタ カカ」というフレーズだけは舌がもつれていました。2〜3度やり直しさせたんですが、脳が混乱してきたのでやめました。

また、声を出す訓練もポイントが3つあり、
@長く短く
A大きく小さく
B高く低く
と、一定ではなく強弱を付けることがリハビリになるそうです。

いやぁ、今日も勉強になりました。僕もカズオさん専属の「ニセ言語聴覚士」目指して頑張ります!(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月16日

口すぼめ呼吸とは?

嚥下機能のリハビリは今日が2回目。前回は首や喉周辺のストレッチを中心に行いましたが、今回は「口すぼめ呼吸」を伝授してもらいました。

口すぼめ呼吸とは、鼻から空気を吸い込み、口をすぼめた状態でゆっくり時間を掛けて息を吐き出す呼吸法です。

カズオさんが息を吐く時、言語聴覚士の先生がカズオさんの下腹部を押さえていきます。息を吐く時は、できるだけ下腹部に力を入れるようにするといいそうです。

吸い込む時はお腹を膨らませ、吐く時にお腹をへこませて行く感じです。お腹の体操にもなり、便通を促す効果もあるそうです。カズオさんのお腹もゴロゴロ鳴っていました。

次に発声練習です。いろいろあるんですが、今日は「ドレミファソラシド♪」に挑戦しました。

先生に続いてカズオさんが声を出します。「ドー♪」「レー♪」・・・

kazuo 751.jpg

普通に声を出すだけではなく、高低を付けるのが訓練になるとのこと。カズオさんは元々声が高いので、低音に苦戦していました。最初の「ドー♪」をついつい高めに発声してしまうので、「ソー♪」辺りから苦しそうになり、「ラー♪」以降は音階が変わらない状態に(笑)

先生が帰られた後も、独りで積極的に練習していました。恐らく頭の中にもう一度カラオケを唄うことができそうなイメージが湧いたのかもしれません。

先生が帰り際に「パタカ体操」や舌の体操の説明書を置いていかれましたが、これらも日々のリハビリに取り入れていくつもりです。カラオケ大会実現を目標に頑張ります!


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(6) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月10日

嚥下機能のリハビリスタート

昨日より嚥下機能を回復させるリハビリが始まりました。

こちらは訪問介護サービスで、言語聴覚士の先生が週に一度訪問してくださることになりました。

このリハビリを導入した理由は、最近カズオさんが食事中によくむせること、話し声が小さくなってきたことなどからです。

機能回復と予防を兼ねてできればと思いケアマネさんにお願いして探してもらいました、

とりあえず初日は先生からの聞き取り調査がほとんどでした。ふだんの生活の様子やカズオさんの体調をチェック。30秒間にツバを何回飲み込めるかテストしました。

3回以上飲み込むことができれば合格だったんですが、カズオさんは4回飲み込むことができ無事合格!リハビリを行うことで、回数を増やすことができればいいのですが。

続いて先生から首周りのストレッチを指導してもらいました。週に一度だけでは効果も薄いので、僕が毎日することにします。7パターンのストレッチを1回に付き10秒×2回ずつ行います。

kazuo 741.jpg

首周りのストレッチがメインですが、舌骨やあごなんかも行います。舌骨とは喉仏の上部にあるU字型をした柔らかい骨で、舌の根を支持する役割があるそうです。

kazuo 742.jpg

これを起床時と夕方の2セット行います。回数は多いほど良いらしいのですが、とりあえずはこのパターンで始めたいと思います。

難点がひとつ。ストレッチが終わると僕の手のひらがカズオさんの顔の脂でギトギトになっています(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月30日

赤手袋をする父カズオ

本格的に汗ばむ季節がやって来ました。先日もお伝えしたようにカズオさんも例外ではありません。

手足や背中によく汗をかくカズオさん。いつも寝汗でランニングシャツがびっしょりです。

そんなカズオさんですが、歩行訓練の際、両手で僕の手首辺りを握り締めて歩きます。

もちろん力が入るので、カズオさんの手のひらはすぐに汗ばんできます。それを気にする父カズオ。

そしてついに軍手をはめることになりました(笑)

kazuo 711.jpg

どうですか?この真っ赤な軍手。なかなか似合って?います。

車いすを利用してのアキレス腱伸ばしと歩行訓練の際に着けることにしました。もちろんカズオさん本人の希望ですよ。本当に神経質です。

これで僕の手首に直接触れないんでベッタリすることはありません。本人も満足している様子です。

でも、着脱するのに手間が掛かるんです。手袋の生地に爪が引っ掛かったり、指が硬いんで1本ずつ手袋の指の部分を被せていったりしています。

仕事をどんどん増やしてくれるカズオさん、本当にありがとう(苦笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月09日

汗ばむ季節になりました

最近、大阪の日中はめっきり暑くなりました。

カズオさんも歩行訓練が終わるとハァハァ言いながら暑い暑いとこぼしています。

パジャマの上を脱いで、ランニングシャツで張り切っています。時々下も脱いでパンツとランニング姿ですることもあります。

カズオさんは元々手のひらや足の裏に脂汗をかく習性があります。

最近僕もTシャツなので、カズオさんの手が直接肌に触れるんですが、少し歩いているとすぐにベタ〜っと汗がにじんできます。

kazuo 676.jpg

僕は気にならないんですが、カズオさんが「気持ち悪かったらタオル巻こか?」とか、「軍手はめよか?」とか言ってきます。軍手して歩行訓練ってねぇ(笑)

今朝ラジオで全盲の人達が生け花を楽しんでいるというのを聞いてかなり刺激を受けていました。つい先日も国際ピアノコンクールで全盲の辻井さんが優勝しましたね。

カズオさんはこれらのニュースを耳にし、心に火がついたようです。脂汗の量も増えました(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月07日

足の裏をくすぐるとどうなるか

毎日、カズオさんの歩行訓練をした後、足のストレッチや屈伸運動をしているのですが、足の指を反ったり曲げたりしています。

これが血行を良くするみたいなので、欠かさず行っています。身体の末端までなかなか血が通いにくそうですからね。

やり始めた当初はかなり痛がって嫌がっていましたが、今では平気です。やはり毎日の積み重ねは大切です。

今日もいつものように行っていたのですが、あることがふと僕の頭の中をよぎりました。「足の裏をこそばす( くすぐる )とどんな反応するやろか?」

kazuo 382.jpg

次の瞬間、僕はカズオさんの足の裏をこちょこちょとくすぐっていました(笑)

カズオさんはケラケラと大笑い!「こちょばいなぁ(笑)やめてくれ〜」

なんか幼稚園児みたいなことをしている中年オヤジです(笑)幼少の頃、カズオさんのことをビビッていた僕は、この歳になって初めて子供らしい行動をとったような気がします。

そんなほのぼのとした昼下がりのひとときでした。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

ガイドヘルパーとは
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月01日

座位の時間を延長

食後の座位を始めて、ちょうど3週間になります。

朝食後と昼食後、10分×2回の計20分間を今のところきっちり続けています。

先日、東さんからコメントをいただき、座ることの重要性を再認識したみたいで、今日からさらに時間を延長することに。15分×2回の計30分に増やすことになりました。もちろんカズオさんから言い出したことです。

1回につき5分延長しただけですが、思ったより長く感じます。でも、問題なくクリアしました。介護施設のお世話になっていた頃に比べると、まだまだ短時間ですからね。

kazuo 509.jpg

これで、ますます身体機能が良くなればいいのですが。座り始めてから、オナラをすることが減ったような気がします。お腹にガスが溜まりにくくなったのかな?便通も以前に比べ少し良くなったような気もします。

今は車いすに座っているので、慣れてくれば次のステップとして、ベッドに端座位するようにしようかと思います。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

社会福祉主事とは

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月15日

カラオケも立派なリハビリ?

最近、声が出なくなってきたと嘆くカズオさん。

歩行訓練の時なんかも、ヘリウムガスを吸ったかのようなかすれ声を出す時があります(笑)

日中は僕と二人なので、あまり喋りません。カズオさんはほとんどラジオを聴いていますから、リハビリをはじめ、食事や下の世話をしている時以外は黙っています。

そんなカズオさんが、食事中急に歌い始めたからビックリ!ラジオから流れてくる曲に合わせて唄っているのですが、懐かしそうに唄っていました。

kazuo 498.jpg

元気な頃はカラオケが好きで、よく演歌の練習をしていたのを覚えています。こちらに来た頃、「またカラオケ行かなあかんなぁ。」と言うと、「もう無理やわ。。」と弱音を吐いていましたが、そうでもないみたいですね。

脚の屈伸運動をしていた時も、急に歌い始めました。牧村三枝子さんの「みちづれ」です。これもラジオから流れてくるメロディーに乗せて唄っていました。唄が出てくると言う事は、体調が良く、ご機嫌なんだなぁと判断できます。最期はオナラで締めていました(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

社会福祉士 資格
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月12日

食後の座位

カズオさんが「座る。」と言い始めました。

こちらに来てから、食事・風呂・トイレ・リハビリ以外はベッドに横たわる毎日。施設のお世話になっていた頃は、日中かなり長時間車イスに座っていましたが、盲目のカズオさんにとって、それは苦痛以外の何物でもなかったわけです。

かと言って、ベッドに寝てばかりいるのも身体に良くない気がします。一時期、ベッドに端座位する時期もあったのですが、結局三日坊主で終わっていました。本人の意志がなければ、こちらから強要するのもストレスの原因にもなりかねませんので、あえて提言しませんでしたが、今回は本人からの申し出だったので、良かったと思います。

今年のお盆は墓参りに行こうかと話をしていたんです。でも、片道車で2時間以上掛かるので、カズオさんが耐えれるかどうか。。じゃあ、それに向けて、少しでも座るクセを付けようと話していました。

kazuo 497.jpg

いきなり長時間は返って身体に毒なので、最初は10分から始めようということになりました。朝食後と昼食後にキッチンタイマーを10分にセットしてスタート。そして10分経てば、延長するかどうか聞きに行きます。

今のところ、20分は問題なく座れています。少し慣れてくれば、30分に延長するつもりです。

座る時間を長くすれば、内蔵機能も良い状態になり、便通が良くなったり、ガスが溜まりにくくなったりするのではないかと、素人ながら期待をしています。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月10日

歩行訓練前に必要なこと

最近体調が思わしくないカズオさん(大したことはないのですが・・・)、歩行訓練もふらつくことが多く、始める前に足の屈伸運動をしてから行うことにしてみました。もちろんカズオさんのリクエストです。

いつもは、歩行訓練前に車いすを利用して、立ち上がってアキレス腱を3分間伸ばします。それから歩行開始するのですが、今日は、それを省き、代わりに屈伸運動をしてから歩くことにしたんです。

kazuo 424.jpg

いきなり身体が右に大きく傾きます。フラフラどころか倒れそう。こりゃいかんと言うことで、いつもなら4往復するのを2往復で終え、ベッドに戻りました。

アキレス腱を伸ばさず歩行を開始したため、かかとが床面に着かずつま先立ちの状態で歩いたので、すごく不安定な歩き方になったわけです。

ふだんベッドで寝ている時間が多いので、筋肉が拘縮しがちなんですが、やはり歩行にはアキレス腱を伸ばすことが重要であることを再認識できました。他の部位も同様です。毎日のストレッチが欠かせませんね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月22日

首が痛い父カズオ

先日お伝えしたカズオさんの首の歪み。リハビリとまではいかないのですが、首が左に傾いているので右を向くよう本人に意識させていました。

その影響か、左の首筋が痛いと訴えてきました。首筋から耳にかけて痛むとのこと。首筋に関しては、訪問マッサージの先生にも揉み解してもらっているので、僕も同じようにマッサージしてあげています。

kazuo 458.jpg

辛そうなので湿布を貼ることにしました。しかし、違和感があったらしく、短い時間で剥がすことにしました。首はリンパ腺とかもあるので素人が余計なことをして、返って悪化するといけないので、次回訪問マッサージの日に先生に緩和方法を尋ねてみようと思います。

そう言う僕は、風呂掃除で腰に稲妻が走り、大量の湿布を貼っています。腰痛が出ると寝付きも悪くなり悪循環ですね。肩凝りもひどく、背中はプチシルマだらけ。う〜ん頑張らねば・・・


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月13日

気が付けば前向きに

今日は金曜日恒例の訪問マッサージ。

先生は僕と同年代の方なんですが、ここ最近カズオさんと競馬やスポーツの話でいつも盛り上がっています。

カズオさんは昔、馬主にもなっていたほど大の競馬ファンでしたが、高齢になってからはおとなしくしています(笑)でも相変わらずラジオを聴きながら予想はしていますけどね。

カズオさんの部屋には馬の蹄が飾ってあります。訪れた人はみなそれを見てカズオさんに馬のことを尋ねます。するとカズオさんは嬉しそうに答えます。

訪問マッサージの先生も競馬がお好きなようで、カズオさんが馬好きだと知ったとたん、その話で盛り上がるようになりました。先生は若い頃野球をされていたそうで、プロ野球の話題なんかでも盛り上がっています。

カズオさんはマッサージを受けながら楽しいひと時を過ごさせてもらっているようです。今日も二人が談笑しながらリハビリしている姿を見て、ふと半年前のことを思い出しました。

kazuo 397.jpg

ちょうど訪問マッサージを始めた頃、カズオさんは我が家に来てからちょうど1ヶ月ぐらい経っていたでしょうか。まだ、施設にいた頃のマイナス思考を引きずっており、悲観的な考え方が多かったように記憶しています。

先生に前向きな助言をいただいていたにもかかわらず、それを打ち消すような悲観的な発言を繰り返していました。すると先生に半ば説教されるような感じになり、カズオさんはますます悲観的な後ろ向きの発言を繰り返していたのです。

そんなカズオさんも、半年経ってすごく変わったように思います。悲観的な発言が無くなったばかりか、今では毎日川柳に情熱を注ぎ生き生きとしています。嬉しい限りです。

カズオさんの世話をしてくださっているみなさんに感謝です。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

訪問看護について
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月06日

介護用エアーマットの空気調整

今日は恒例の訪問診療&マッサージの日です。

珍しく訪問診療の先生が朝一で来てくださいました。すると後が楽なんです。ゆっくり用事ができるので。

この2週間、カズオさんの体調に大きな変化はなく、血圧が156の74といつもより少し高めだったんですが、朝食後すぐだったので、そんなもんだろうと特に気にすることもない様子でした。

先生が、最近ウィルス性の腸炎が流行しているので気を付けてくださいとおっしゃってました。下痢がひどくなるそうです。子供が学校から持ち帰る危険性が高いので、うがい手洗いの励行が大切ですね。

午後からは訪問マッサージなので、いつも介護ベッドの柵と床ずれ防止用のエアーマットを取り外しています。このエアーマットの空気圧調整が意外と難しいんです。

kazuo 442.jpg

もちろんj時間と共に空気が減るわけですが、あまり空気を入れ過ぎると腰の位置が高くなるので寝心地が悪くなるようです。8割くらいの膨らみ加減がちょうど良いみたいです。

マットがよく膨らんでいる時は、パジャマのズボンのゴムが腰に食い込んで痛いと訴えます。だから少し凹み気味の方がいいわけです。

いろいろメンテナンスが大変ですが、快適に過ごしてもらうためには、こまめなチェックが不可欠ですね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月26日

ガス爆発!

ガス爆発!といってもカズオさんのオナラです(笑)

今日、昼過ぎのリハビリの時です。まずはじめに、車いすを利用して、カズオさんが直立の姿勢でアキレス腱伸ばしをするのですが、そこで深〜いオナラを一発。続けて二発目も。腸から絞り出しているようなオナラです。

引き続き歩行訓練をするのですが、歩行の途中でも「プゥ〜ッ」「プリプリプリプリ」歩きながらしてくれるので二人とも笑って力が抜けてしまいます。

歩行訓練後はベッドに横になりマッサージとストレッチ。「すまん、またオナラ出るで。」と言った瞬間、「パリパリプ〜・・・」僕の座っている方向へ直撃です。

kazuo 394.jpg

おい!じじい!いったい何発屁こくねん!ええ加減にせえ!と言いたいぐらい連発してました(笑)

午前中にウンチを出していたので、そんなにガスは溜まっていないはずなんですが、こんなに連発するのも珍しいです。カズオさんの部屋はしばらく温泉の臭いがしていました(笑)

カズオさんは寝返りはもちろんのこと、自分で布団をめくれないので、布団の中でオナラをすると、ガスが布団の中に充満します。それが長時間滞留しているので、カズオさんの部屋に入ると温泉街に来たような気分になります(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月20日

虐待リハビリテーション??

最近、歩行訓練後のリハビリで、脚の屈伸運動の後に行う脚上げの際、膝に手を添えることにしたんです。意味が解りにくいと思うので画像をご覧ください。これが、以前のスタイルで、かかとを持ち上げているだけです。

kazuo 234.jpg

ある日、カズオさんが、「リハビリの先生は、この時膝に手を添えはるで。」と言ったんです。僕は、なるほど、その方が、カズオさんの太ももの裏の筋などがよく伸びて、良いストレッチになるなぁと思ったわけです。

僕は早速摂り入れることにしました。脚がピーンと伸びるように膝に手を添えます。こんな感じで。

kazuo 397.jpg

この時、カズオさん自身が数を数えます。「いち、にぃ、さん、しー、・・・」片脚10ずつ行うのですが、膝に手を添えるようになってから、数を数える声が1オクターブ高くなりました(笑)かなり効いているみたいです。

膝に手を添え始めて二日目、カズオさんが、「それ、もうやめようや・・・」と蚊の鳴くような弱々しい声で僕に泣き付いてきます。そこで僕は、「お父ちゃんが言い出したんやろ。あかんで。」と冷たくあしらい、脚上げを行います。

kazuo 396.jpg

ユウはそれを見て、虐待リハビリと言いますが、決してそんなことはありません。慣れてくればきっと頑張って良かったと思ってくれるはずです。

でも、僕にとってこの瞬間だけは、カズオさんを支配しているような優越感を抱いてしまいます。やっぱりプチ虐待なんでしょうか?(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。