2009年04月16日

殿様歩行

カズオさんの靴下ネタを続けます(笑)

靴下の先を引っ張って伸ばしているので、カズオさんが歩行する時は注目です。

遠山の金さん歩きになるんです。殿様のような(笑)それは大袈裟ですが、伸びきってヨレヨレの先端部分が歩く度に出たり隠れたりします。

介助しながらその光景を目にすると笑いを堪えることができません(笑)

kazuo 573.jpg

このように、靴下のつま先部分はグレーなんですが、歩く度に足の裏に隠れてなくなります。

kazuo 574.jpg

そしてまた現れます(笑)

介助しながら上から見ていると本当におかしいんです。カズオさんは笑かしてくれます。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

有料老人ホーム 一覧
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歩行介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月30日

心臓病貼り薬の副作用?

ここ2〜3日、歩行訓練中フラフラになるカズオさん。足取りが重く、身体が左右に傾きヨロヨロです。「なんか自信ないわぁ。。」と弱音を吐きます。

一応ノルマの4往復は頑張ってこなしているのですが、3往復目ぐらいから足取りが重くなり、4往復目は息遣いが荒くなります。ベッドに辿り着く頃にはハァハァゼェゼェ言ってます。

先日からお互い支え合う手の位置を変えたことで、顔の距離が近くなったもんですから、カズオさんの息遣いを顔面で受け止めながら介助しています。

カズオさんは歩く時、「えいさ、こらさ、えいさ、こらさ・・・」と掛け声を出しながら歩きます。たまにそれが、「ファイト、ファイト・・・」に変わるのですが、「ファ」という時の息が、強烈に僕の顔面にふり掛かるんです。

特に口臭は感じないのでいいんですが、カズオさんの生暖かい息を顔面に浴びせてもらいながら日々喜びを噛みしめています(笑)

話は戻りますが、調子が悪い原因を考えてみたところ、最近貼り始めた心臓病の貼り薬ではないかと。。説明書に「血圧低下により注意力、集中力の低下がおこることがあります。」と書いてありました。ちょうどこの貼り薬を貼った次の日から、だるいとか調子が悪いとか言い始めたので、きっとこの薬の副作用でしょう。

金曜日に訪問診療があるので、先生に聞いてみたいと思います。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歩行介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月22日

歩行訓練の方法を変更

カズオさんが毎日取り組んでいる歩行訓練ですが、先日、訪問マッサージの先生よりアドバイスをいただきました。

介助する僕の腰への負担を軽減するため、介助の際、身体を持つ部分を変更してみてはどうかという提案です。従来は、このようにお互いが腕と腕を持ち合って歩いていました。

kazuo 125.jpg

先生いわく、これだと不安定になり、カズオさんがよろめきやすいため、カズオさんがバランスを崩す度に僕の腰に負担が掛かるとのこと。確かにそうでした。

最近の傾向では、カズオさんが右によろけやすいんです。身体が少し右に傾いた状態で歩くため、少しバランスを崩すと右によろけます。それを支える時、確かに負担が掛かっていました。

先生が勧めるのは、介助する側は相手の腕を持つのではなく、脇の下に手を入れて介助する方法です。これにより、歩行が安定するので、腰への負担が軽減されるとのこと。こんな感じです。

kazuo 303.jpg

確かに安定します。カズオさんには僕の二の腕をもってもらい、しっかりと脇を締めてもらいます。しかし、この体勢だとカズオさんと僕の顔の距離が短い時には約20cm程度まで接近します。カズオさんの息遣いを顔面で感じています(苦笑)

この持ち方で、カズオさんがよろけることが殆どなくなり、お互い無駄な力を使うことなく歩行訓練ができています。しかし、カズオさんからすれば、今までとは違い、僕の二の腕が太くて持ちにくいとのこと。これは慣れてもらうしかありませんよね。

kazuo 304.jpg

歩行訓練はこれからも長期に及ぶことなので、お互いに余計な負担が掛からないようこのように改善していくことも大切ですね。訪問マッサージの先生にはいろいろご指導いただき感謝しています。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 歩行介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月04日

体調不良で歩行訓練お休み

昨日79歳の誕生日を迎えたばかりのカズオさんですが、今日は体調不良な一日でした。

いつもなら23時頃には就寝するんですが、どうも寝付けなかったみたいで、今朝の4時頃まで起きていたとのこと。僕もたまたま夜更かしをしていて、2時頃まで起きていたんですが、そろそろ寝ようとトイレに行った時、カズオさんがオシッコをしたから尿とりパッドを取り替えてくれと声を掛けてきました。

たまにあるんですよね、寝付きの悪い日が。そんな時、カズオさんが必ず口にする言葉があります。「お前、寝る前に飲ます薬間違えたんとちゃうか?」

そうなんです。就寝前に導眠剤を飲ませているんですが、間違えて下剤を飲ませているのではないかと僕を疑うんです。眠れなかった日は必ず疑ってくれます(笑)信用なし!

そんなこんなで朝から「調子悪いわぁ〜」を連発!一日3回を日課にしているアキレス腱伸ばしと歩行訓練を全休することになりました。ちなみに僕も昨日の夜更かしで超睡眠不足のため、日課にしている散歩とラジオ体操を休んでしまいました。反省!

いつもなら、がっつり食べている昼ご飯も今日は少な目。お風呂の日だったので、体調が悪ければ今日はパスしよか?と尋ねると、明日雨降って寒くなりそうやから無理してでも入っとくとのこと。今日は良い天気で気温も高かったので、結局お風呂に入ることにしました。

そして入浴介助中に問題が発生!残念ながらここでは公開できません。ユウも僕も大爆笑!ユウはツボにはまってしまい、ずぅーっと爆笑していました。僕もカズオさんに気付かれないようにと笑いを堪えていたんですが我慢できませんでした。

夜になるとカズオさんの体調も戻り、食欲も回復。いつもより約1時間ほど早めの就寝となりました。

kazuo 213.jpg


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 歩行介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月21日

変化する歩行訓練

毎日の歩行訓練にもだいぶ安定感が出てきました。

まだ距離や回数は増やしていないものの、歩き方を変えるなどして、歩行訓練の質を上げる努力をしています。

始めた当初は、ほとんどつま先立ち歩きで、かかとを着けて歩くにはほど遠い状態だったのですが、少しずつ右足のかかとが着くようになり、歩き方も安定してきました。

しかしどうしても左足のかかとが着きません。僕なりに原因を追究したところ、カズオが前につんのめって歩いていることが原因だと気付きました。

前につんのめることで、つま先立ちになり、もちろんかかとが着くわけがありません。また、介助している僕の方も、カズオが前のめりになることで、アンバランスな誘導になってしまいます。

そこで、盲目のカズオにとっては少し恐怖かもしれませんが、後ろにのけ反るように立ってみるようお願いしてみました。そうすることでかかとが着きやすいと考えたからです。

カズオの頼りは僕の両腕だけです。後ろに重心を掛けることは勇気がいるでしょうが、かかとを着けた安定歩行をするための手段です。

kazuo 190.jpg

お互いに引き合うような格好になり歩行介助もしやすくなりました。カズオとしては、ある程度僕に引っ張ってもらう方が歩きやすいはずですが、このスタイルを取ることで、かなり引き寄せやすくなりました。カズオが前のめりだと、引き寄せるどころか押し返すかたちになるので、お互いバランスを崩すんです。

この歩き方にしてから、急にかかとが着くようになりました。もちろん完全ではありませんが、大きな進歩です。しかし、問題点も。。今まで使っていなかった筋肉を使うようになったので、カズオが筋肉痛に。

でも、この問題は2〜3日でクリアしました。僕も毎日カズオのふくらはぎや太ももをマッサージしているので、張りの状態がよくわかります。明らかに今までとは違う部分の筋肉が張っています。

kazuo 192.jpg

でも、かかとを着けることにより安定感が出てきたので、従来に比べ無駄な疲労も減ったように思います。その内、僕に引っ張ってもらわず、自分自身の力で足を踏み出し、その次は杖を持って壁づたいにトイレまで歩けるようになりたいと、カズオ本人の口から力強い発言も飛び出すようになりました。きっと手応えを感じているのでしょう。

歩行訓練を始めてまだ2週間と少しですが、これだけ前向きに考えられるようになるとは、嬉しい誤算です。頑張れ父ちゃん!


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 歩行介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月14日

歩行訓練進化中!

最近始めた歩行訓練にもだいぶ慣れてきたように思います。

車いすの取っ手を掴んで立つアキレス腱伸ばしを3分行った後、往復8mの距離を3往復歩行訓練します。それを一日3セット、距離にして72m歩いていることになります。

介護老人保健施設のお世話になっていた時は、平行棒で往復4mを5回で1セットでしたから、20mを歩いていたわけです。それと比べると、歩行距離も伸び、僕が両手を引きながらの歩行介助ですから、かなり進化したと言えるのではないでしょうか。

アキレス腱伸ばしは、最近時間を計るのにキッチンタイマーを使うようになりました。立ち位置を決め、両脚のアキレス腱が伸びきった状態でスタートです。

kazuo 166.jpg

1分毎に経過を知らせるのですが、カズオが自分でカウントしているのと、タイマーとの時間にはかなりの開きがあります。カズオが1分経ったという時点で、まだタイマーはまだ40秒(笑)早く終わりたいのか、自分の中でどうも慌ててカウントしているようです。

カズオは若い頃、陸上競技をしていたので、時間の感覚には自信があると豪語します。1分の感覚は400m走を、3分は1000mを走っていたのを思い出しているそうです。でも、60年前の記憶なので全くあてにはなりません(笑)

最近は片道4mの道のりが物足りなくなってきたようで、「ええ?もう終わったん?早いなぁ。」と余裕の表情。かかともだいぶ着くようになってきたので、歩行にも安定感が増してきました。

人間、80歳前でも、まだまだ筋力は回復するもんだなぁとカズオのリハビリを手伝いながら痛感しています。僕の45歳なんてまだまだこれから。阪神タイガースの40歳トリオにもまだまだ頑張って欲しいと願います。しかし最近打てないなぁ・・・


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 歩行介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月07日

視覚障害者の歩行訓練

歩行訓練を始めて今日で4日目になります。

狭い家なので、直線で歩ける導線を確保しにくいのですが、カズオの部屋と居間を利用して、約3mの直線コースを用意しました。

基本は2往復、3m×4の12mです。かなり短い距離ですが、慣れてくれば徐々に距離を増やしていくつもりです。一番の目的は、かかとを着けて歩けるようにすることです。

歩行用の介助バーや手すりなどを取り付ける予定は今のところありませんので、当面は僕が歩行介助しながらの歩行訓練になります。

kazuo 123.jpg

現在、このようにお互いが腕を持ち合い歩いています。カズオは右肩の調子が悪いので痛がらないよう注意しながら介助しています。腕を引く力加減とか、腕の高さなどですね。

慣れない頃はお互いに余計な力が入り過ぎて、結構疲れたものです。今は、できるだけリラックスして余計な力を入れないように介助しています。

歩く歩幅もカズオの歩調に合わせて調整しています。なかなか前に足が踏み出せないような時は、手前に引き寄せるなどして歩行を促しています。

kazuo 133.jpg

車いすを利用して行っているアキレス腱伸ばしの効果もあってか、かかとを着けながらの歩行がだいぶできるようになってきました。特に右足はよく着いています。調子の悪い左足もあと一息と言ったところなので、近い将来可能になることでしょう。

まだ始めたばかりなので、一日2回、2往復ですが、調子の良い日は3往復したり、3回に増やしてみたりするつもりです。今日も2往復目の最後辺りで、自分にはっぱを掛けるように大声を出しながら気合を入れて歩いていました。そのせいか、夜になって意識が遠のきフラフラ状態になっていました。あまり無理をさせないよう気を付けたいと思います。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 歩行介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月02日

つま先立ちの歩行介助

カズオは歩く時、かかとが床面に着きません。アキレス腱が拘縮しているのもありますが、一番の原因は盲目であることからの恐怖心からだと思います。

一日2〜3回、車いすを利用して立つ練習をしています。拘縮したアキレス腱を伸ばすことが目的です。最近少しずつ張りもマシになり、拘縮が改善されたように思っていたのですが、やはりまだ歩行する際はつま先立ちになってしまうようです。

kazuo 109.jpg

これは今日、お風呂に入る前に寝室から浴室に向かう道中の歩行介助の画像です。
パジャマを着ている状態だと、かかとの上がり方が見えないので、セクシーなパンツ姿で失礼します。
たまたまかかとが上がっているのではなく、ずぅーっとこの状態で歩きます。

kazuo 110.jpg

背伸びをしながら歩いているような感じです。
もちろん地に足が着いていないので、歩行介助は非常に不安定で、よくバランスを崩します。

kazuo 111.jpg

かかとを着けるように促すのですが、かなりスローなペースになり、本人は返って疲れると言います。
しかし、つま先立ちで歩くことにより、ふくらはぎや太ももの裏、膝などにかなりの負担が掛かるので、やはりかかとを着けて歩くようにしていかなければなりません。

いつも歩いているコースなら、かかとの上がり方もひどくはないのですが、歩き慣れないコースや初めてのコースだと、恐怖と不安からか、かかとの上がり方もひどく、全身に力が入っているのでとても重く感じ、なかなか一歩を踏み出そうとしません。

ゆっくりでもいいから、かかとを着けて歩けるよう、日々コツコツとリハビリに励みたいと思います!


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 歩行介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。