2009年01月05日

オートパワーオフのラジオ

カズオさんの必需品の一つにラジオがあります。小型のトランジスタラジオをイヤホン付けて聴いています。

一応、カズオさんが自分自身でダイヤル選局や音量調整をするんですが、夜間になると近隣の韓国語・朝鮮語・中国語放送が混線してくるため、チューニングに手こずります。

食事中もラジオを聴いています。食堂は電波が悪いので、音量やラジオの向きを微調整して対応します。ほとんど僕の仕事ですが。。

最近問題になっていたのが、就寝時のスイッチオフのことです。毎晩23時頃に安定剤を服用し、早い時は30分以内に眠りにつきます。たまにラジオのスイッチを入れたまま寝ることがあるので、最近は就寝前にラジオの電源を切るようにしていました。

でも、眠るまでの間が少し寂しくなりますよね。そこで長い間引き出しに眠っていたもう一台のラジオを引っ張り出してきました。

kazuo 358.jpg

このラジオは感度も音質も良く、オートパワーオフ機能が付いているんです。2時間経てば自動的に電源が切れるようになっています。

じゃあ、なぜ今まで使っていなかったのか?それはツマミ類が小さいため、カズオさんが自分自身でチューニングできなかったからです。

だから、安定剤を服用して、眠りに着くまでの間限定で使うことにしました。これで、カズオさんもラジオの電源のことを気にせず、ぐっすり眠ることができます。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月28日

年末耳そうじ&鼻そうじ

今年も残りわずか。年末といえば、そう、大掃除。面倒臭いですねぇ。だから小掃除にしときます。

さて、カズオさんもきれいにしてあげなければいけません。いつもやっていることですが、耳そうじをすることに。いつもある程度は自分でかき出します。これができる内はいいですね。

kazuo 346.jpg

もちろん最後は僕がケアするのですが、そりゃもうごっそりですよ。異常なぐらい。週に一度はしてるのにです。耳くそじじいですね(笑)

今朝、オシッコを採る時に毛布をめくったところ、カズオさんのパジャマの胸ポケット辺りに何か付いているんです。食事の時に何かこぼしたのかなぁ?いや、ちゃんとエプロンしてるからそんなことはないはず。。よく見ると「鼻くそ」でした(笑)

「お父ちゃん、頼むわ。なんでこんなとこに鼻くそ付けてるねん?」って聞くと、にやけながら「毛布とかシーツに付けたらどこに行くかわからんようになるやろ。」とのこと。

そういえば以前は敷布団のシーツの上に、無造作に鼻くそが転がっていました。パジャマの胸ポケットに常時ティシュを入れているんで、それを使って欲しいんですがね。

耳そうじの後は、綿棒で鼻そうじをしてあげました。鼻毛カッターで鼻毛もきれいにカットしてスッキリしました。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月27日

カズオ語録総集編

年の瀬ですね。みなさんも大掃除に買い物に多忙な毎日を過ごされていることでしょう。師走は本当に逃げて行くように早いですね。カズオさんの在宅介護もあっと言う間に5ヶ月以上が経ちました。

そこで今日は、カズオさんの名言?というより、笑える発言を集めてみることにしました。

『ちょっと喉渇いたわ。ポッカおくれ。』
アクエリアス ⇒ ポカリスエット ⇒ ポッカ

『今日のあれは旨かったなぁ。え〜と何やった?アポロか?』
アボカド ⇒ アポロ (夕食でアボカドを食べた後の発言)

『ごちそうさまでした。入れ歯の
入れ歯のケース ⇒ 入れ歯の歯 (食後に入れ歯を外す時、普段は「入れ歯のケース(を取ってくれ)」と言うんですが(笑))

『今日はあれないんか?おたふく
大福もち ⇒ おたふく (食後のデザートをせがんだ時の発言)

『あんまり食べ過ぎたらメタボックスになるで』
メタボリック ⇒ メタボックス

『あ〜スッキリした。お腹ペコタンや。』
ペッタンコ ⇒ ペコタン (ウンチがスッキリ出た後によく言います)

『いちにのスリー
さん ⇒ スリー (起き上がりの際とかの掛け声です。普段はもちろん、「いちにのさん」ですが、たまにこう言います)


kazuo 297.jpg



☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月23日

安定剤がキツ過ぎる

新しい安定剤が強力過ぎて困っています。今日で3日目ですが、ず〜っとボケたままの状態です。

「俺の周りに男の人が6人おるんや。俺はプロ野球選手になって記者会見してるねん。佐々木恭介と一緒のチームや。」とか言うんです。幻想が頭から消えないみたいです。

夢と現実の狭間に自分が置かれているような感じらしいです。こんな状態が3日連続で続いているので、今晩より安定剤を半分に減らします。

kazuo 341.jpg

この3日間で歩行訓練は結局1回しかできていません。その1回もフラフラでした。薬の量を半分に減らして果たして眠れるのかも心配です。薬って難しいですねぇ。

枕の高さ調整をさせられることも最近多くなってきました。少し高さのあるソバガラの枕にチェンジしました。確かに枕が合わないとグッスリ眠れないですからねぇ。ほんの数cmの微調整なんですが、ほとんど気持ちの問題だと思います(笑)神経質ですから。どうか安眠できますように。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月21日

新しい安定剤でフラフラ

昨日の夜、カズオさんが新しい安定剤を初めて飲みました。今朝、呂律が回っていません。やはり、かなりきつかったようです。朝食は摂りましたが、結局歩行訓練は取り止めにしました。

感想を聞いてみると、寝付きは非常に良かったそうです。また、一度朝方目が覚めたらしいんですが、すぐに二度ね寝できたそうです。いつもなら、一度目が覚めるとそのまま起きているタイプなので、感動していました。

それはいいのですが、朝起きたらフラフラ。2〜3日様子を見て、あまりきついようだったら一粒の半分にしようと思います。この辺のコントロールが難しいですね。

夕方も寝ぼけて、まだ晩ご飯を食べていないのに食べ終えたようなことを口走ります。どうも夢を見ていたようで寝ぼけ眼でした。さすがに夕方まで昨晩飲んだ安定剤が効いているとは思わないんですが、少し様子を見たいと思います。

もう一つ困ったことがありまして、最近痰がよく出るんです。カズオさんは鼻が悪く、寝ながら鼻水が口に溜まることがあります。そのことが原因で息が詰まったりしないか心配です。近い将来、自宅で痰の吸引をしなくてはならないかもしれません。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月11日

靴下のゴムがきつくてカユイ

冷え込みがきつくなってきたので、カズオさんお気に入りの伸びきった薄々靴下から、厚手のあったか靴下に変えているのですが、まだ新しいのでゴムがきついんです。

と言っても、普通の靴下に比べれば伸縮性があり、とてもよく伸びたり広がったりするソフト靴下なんですが、カズオさんお気に入りのヨレヨレ靴下と比べるとまだまだきついようです。

kazuo 327.jpg

最近、靴下のゴムの当たる部分が痒いと言います。見ると確かにゴムの型がいって痒そうです。そこで考えたのが、on パッチ。パッチの上に靴下を履かせることにより、ゴムの部分が肌に直接当たらなくなるので、これで解決するはずです。

kazuo 328.jpg

早速試してみると、案の定大丈夫でした。着替える時に、まずパッチを履かせてから最後に靴下を履かせることがポイントです。先に靴下を履いた状態でパッチを履かせると、大変面倒臭いです。

パッチ自体、履かせたり脱がせたりするのに、とても面倒臭く、厄介だったんですが、こういう風に役立つこともあるんですね。冬場は多く着込むので、着替えに時間が掛かります。早く温かくなって欲しいものです。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月08日

枕の高さが気になります

カズオさんのリクエストで多いものの一つに、枕の位置調整があります。自分で寝返りが打てないので枕の位置にすごく神経をとがらせています。

車いすからベッドへの移乗介護の後や、オシッコをした後など、少しでも頭が枕から離れたら必ず枕の位置調整をリクエストしてきます。

「枕ちょっと丸めてくれへんか。」これはカズオさんの頭の重さで枕が凹んだ部分を膨らませという意味です。でもカズオさんにとって、ちょうどいい凹み具合があるらしく、そんな時に頭を動かす場面になると「今ちょうどええ感じに凹んどおるのになぁ。。」と残念そうに言います。

kazuo 322.jpg
↓↓↓
kazuo 323.jpg

寝てる状態で枕を膨らます時は、頭を枕の高さ分宙に浮かせて待っているんです。その画像は一人では撮れないんで、今度ユウにお願いして撮ってもらいます。なかなかなもんですよ(笑)

高さの次は位置の調整です。オムツ交換や尿瓶でオシッコを採った後に、パジャマのズボンを上げるのに横向きになってもらいます。その際、もちろん頭が動くわけですが、その微妙なズレだけで枕の位置を調整するようにリクエストしてきます。

kazuo 324.jpg
↓↓↓
kazuo 325.jpg

「枕もうちょっと上上げてくれ。」枕が肩に付くぐらいではダメなんです。肩から約5cmほど上に離れていなければなりません。毎日10回近くやっていますね。でも気持ちは分かります。自分で調整できないんですから、より神経質になってしまいますよね。

ちょっとしたことですけど、この微調整が寝不足や肩凝りを防いでくれたりします。明日もカズオさんの孫の手となり頑張ります。

☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月05日

足元が冷える今日この頃

冷え込みが益々強くなって来ましたね。カズオさんには少し前からパッチを履いてもらっていますが、着脱に手間が掛かるので、結構たいへんです。足首の部分が絞ってあるのでかかとで引っ掛かり難儀します。でも温いので仕方ありませんね。

問題は足元です。もちろん靴下は履いたまま寝ています。先日テレビで素足で寝た方が良いと言っていましたが、なかなかチャレンジするのは難しそうです。

最近、足先が冷たくなっているので、厚手の靴下を履かせてみました。すると約2時間後にクレームが。カズオさんはクレーマーなんで(笑)予想通りの展開ですが、本当に困ったもんです。カズオさんはユルユルソックスを愛用しており、同じ靴下ばかり要求するので、擦り切れてパンストみたいな状態になっています(笑)

いつもそんな靴下を履いているので、新しい靴下はまず却下されます。でも、その新しい靴下はよく伸びるし肌触りもいいのになんと贅沢な。。でも少ししてから、「やっぱり先のん履いてみるわ。」って。僕も冷え性なんで同じ靴下を履いていますが、もう普通の靴下には戻れません。

湯たんぽとか電気こたつとか他にもいろいろありますが、本当は入浴とか足浴で温めるのがいいんでしょうね。みなさんも冷えにはお気を付けくださいね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月16日

爪切りはユウご指名

昨日から、カズオさんが爪を切ってくれとユウに催促していました。
バタバタしていたので結局できなかったのですが、今日も朝から爪を切ってくれと催促しています(笑)

なぜか以前から僕には爪を切ってくれと言いません。きっと深爪されるのが怖いのでしょう。
1〜2度切ったことがあるんですが、もちろん慎重に切りましたよ。痛い思いもさせていないのに、どうも深爪されそうな先入観があるのでしょう。

雑談しながら爪を切ったり、やすりで擦ったりしている光景は、なかなかいいもんです。

kazuo 298.jpg

耳掃除は週に1回のペースで僕に依頼してきます。まず自分のできる範囲を掃除してから僕が仕上げします。毎回すごい量の耳垢です。耳毛が邪魔になって仕方ありません(笑)

そんなカズオさんも今日は体調が悪いようで、歩行訓練も中止です。晩ご飯も食パンと牛乳だけにしてくれと。。熱も無く、風邪の症状もないので、返って心配です。

冬場はどうしても体調を崩しがちになりますからね。布団から出たくないという気持ちも強く働きますし。それは自分かもしれませんが。。

ここ2〜3日、寝付きが悪いらしく、恐らく睡眠不足が原因ではないかと思っています。夜中の2時3時に、カズオさんの音声時計の声が聞こえます。「♪ 只今より、午前2時32分です。」いつもこれで目が覚めます。

本格的な冬を迎えるにあたり、カズオさんはますます神経質になりそうです。ぐっすり眠れる環境作りを目指します。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月09日

訪問理容ではありません

今日は久しぶりの散髪。本当は前回の連休あたりに行う予定でしたがマサユメさんの体調不良と重なり、延ばし延ばしになっていたので親子de散髪を行う強行手段に。確かこちらでカズオさんの散髪を初めてする時散髪後にお風呂は入りましたが、マサユメさんとは別の日にしたような。。日にちをズラそうかと思いましたけど、二人ともかなりのロン毛(ただの伸びっぱなし)になっていましたから、気合いを入れて挑みました! ※前回の散髪は8月16日でした。ほぼ3ヶ月ですね。

もうかなり寒くなっているので、マサユメさんはバリカンを使わずハサミだけでカット。耳にかぶっていた髪の毛は まぁまぁ切りましたけどその他の部分は冬仕様ってことで、長めに残しました。それでも素人の私が切っているので、約1時間は掛かります。いつものごとく、散髪開始から数分で『コックリタイム』に突入しますが今日もなんとか耳を切り落とさずに済みました(笑)

その後、マサユメさんがお風呂で流している最中にカズオさんの散髪。マサユメさんは散髪した為カットされた短い毛がシャツに沢山付いているので私がカズオさんをベッドから車椅子へ移動させ台所へ。移乗介助の練習をしていて良かったと思った瞬間でした。

それから、いざカットしようと思いましたがカズオさんにもう一度確認しました。「ほんまに二分刈りで良いの?冬なるし、ちょっと長めに置いとこか?」「かまへん。前と上は5分刈りで、それ以外は二分刈りにしてくれ。」「かしこまりました。」近頃よく“御茶ノ水博士”のような寝癖がついていた後頭部は結構伸びていてカットした部分が3,4センチぐらいありました。

kazuo 287.jpg

また、95%バリカンでOKのカズオさんは短時間で済みます。その割に仕上がりは超男前。しかし「お父ちゃん、男前なったで〜」と言うと「なんべんも言わんでええ。前から男前やからわかっとる。」ですって^^; どうも訪問介護に来られる看護師さんのことも気にしているようです。先生はいつも同じ方ですが、看護師さんは色んな方が入れ替わりで来られるようなので、紳士カズオは身だしなみも入念ですね。

kazuo 295.jpg

しかしながら少し問題が。。散髪直後は特に何も言ってませんでしたが、冷え込みが厳しくなってきたからか「散髪して頭さむなったなぁ…もうちょっと長めにしとけば良かった」と無茶なことを言うので、以前から愛用していたニット帽を着用させています。だ〜からあれだけ言ったのに!(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月05日

高齢者の爪切り

カズオさんの指は とても長く女性みたいに綺麗です。
それに爪も とっても綺麗。ちんちくりんではなく
シュっとした長い爪。これが結構ハイペースで伸びます。
2週間ごとぐらいの割合ですかね。。
(といっても自分で切っているから分からないだけで
 私達も同じぐらいのペースで切っているのかもしれません)

施設に居た頃は定期的に爪切りや耳掻きをしてくれる
担当の人が回ってきた時、切ってもらったり
あとは、マサユメさんの妹さんが切ってくれていました。
なぜマサユメさんに切らせないかというと
自分の爪をかなりギリギリまで切る『深爪派』なので
カズオさんも深爪にされる という恐怖感からか
ずっと妹さんに切ってもらっていたのでした^^;

kazuo 163.jpg

で、こちらに同居してからマサユメさんには爪切りをさせないので
必然的に私の担当となりました。
カズオさんお気に入りの爪切りは“猫8”。
以前、飲食店で頂いた爪切りだそうで、切れ味が良いですし
大きさも私の大きな手にピッタリな大きめサイズ。
初めて切る時「ネコハチ持って来てくれ」って言うから
何か特別な爪切りかと思ってましたが
爪切りに飲食店のお名前が入っている、普通の爪切りでした(笑)

kazuo 161.jpg

本当はベッドの横に椅子を持って来て切らないといけないんですけど
一方は壁にピッタリくっついてますし、左手が切れても
右手が切りにくいだろうなぁと思い、私はカズオさんのベッドにお邪魔します。
そうです、シングルベッドの真ん中に寝ているカズオさんの横へ
無理矢理座り込むのです。

時々、爪の端っこが上手く切れてなくて
1ミリぐらいの棒状の爪が伸びてくると「ユウさん、これ何とかしてくれ」
と気になって仕方がない様子。ですから、なかなか慎重に切ってるんですよ。
あと、両手の人差し指は要注意。いろ〜んなカスが出てきます。
(お食事中の方、ごめんなさい)って謝るほどじゃなく たぶん
耳アカか頭皮か何かだと思うんですけどね。

kazuo 164.jpg

最後に全部ヤスリを掛けて終了です。
私の腰が痛くならないようにってことで、ベッドへお邪魔してますけど
この爪切りタイムは結構面白い話が聞けたり
マサユメさんでも知らない話が出てきたり…と
密着型コミュニケーションならではの時間かなぁなんて思ってます。
みなさんも是非どうぞ^^


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月02日

ハナカミ王子のハナクソ掃除

久しぶりに秋晴れだったので、朝から布団を干してみました。あの「パンパン!」するのが結構楽しいんですよね♪ストレス解消にいいかもしれません。

さて、10月に入り気温も下がってきましたが、それに伴いカズオさんの鼻水の量も増える傾向にあります。ベッドで寝ている時は大丈夫なんですが、起きている時は、鼻ばっかりかんでいます。

特に、食事中、トイレでのウンチ中に頻度が高く大変です。さすがにトイレ中は自分でかむようにしてもらっていますが、すぐにティシュがなくなるので補充ばかりしています。1枚を右手に持ってもらい、パジャマのポケットに予備で2〜3枚入れておくのですが、すぐになくなり呼び出しをくらいます。

まだそれはいいんですが、厄介なのは、僕が歩行介助や歩行訓練している最中に鼻をかんでくれと催促されることです。歩きながら、タラ〜っと鼻水が垂れてきます。結構難易度は高いですよ(笑)

そんなカズオさんの鼻の穴の中は、しっとりした状態なので、ねっとりしたハナクソが溜まります。それを取るのに一苦労します。

kazuo 210.jpg

綿棒とティシュを使って取るんですが、ねっとりしているのでなかなかスッキリ取れません。ある程度固まってくれていればいいんですがねぇ。。

でも、ハナクソって少しでも溜まると気になりますもんね。こまめに取ってあげないといけません。鼻毛も伸びてきているので、鼻毛カッターでカットしてあげたいのですが、ねっとりハナクソが邪魔をします。今日はねっとりした一日でした。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月19日

加齢臭は華麗臭

歳を重ねると発生すると言われている加齢臭。僕も中年なので気を付けなければなりません。

介護はお互いとても近い距離での行為なので、気になるところです。起き上がらせたり立ち上がらせる時は、抱き抱えるようにして密着しますし、歩行介助なんかもすごく近距離です。

幸いカズオの加齢臭は強力ではないのであまり気にしたことはありません。総入れ歯なので、口臭も全然気になりません。便臭もさほど気になりません。親子だし同じ物を食べているので、同じような香りがするんです(笑)

基本的にオナラも大丈夫なんですが、便秘中のオナラはウンチのフィルターを通して出てくるので、さすがに辛い時があります。それと、オムツやパンツを履き替えさせている時にもプゥッとやってくれるんですが、ダイレクトなので勘弁して欲しいですね(笑)

今日、歩行訓練の休憩中のことです。ベッドに腰掛けていたカズオが、鼻をかんでくれと言ったので、ベッドの下に置いてあるティシュを取ろうとしたんです。ちょうど僕の顔がカズオの顔の真正面に来たその時です。「ゲプッ・・・」と絶妙のタイミングでゲップをしてくれました。

30分前に食べたシュウマイのゲップです。正直、オナラの臭いよりも強烈でした。もう、頼むわ〜って感じです。当の本人は、何事もなかったように澄ました顔をしています。

kazuo 167.jpg

先日カズオが、「加齢臭ってカレー臭と違うかってんなぁ。。今、ラジオで同じように勘違いしてはった人のお便りが読まれてたわ。俺は歳取ったら、てっきりカレーの臭いがするもんやと思てたわ。」って言ってたのを思い出しました。シュウマイのゲップ臭に比べれば、カレーの臭いの方がはるかにマシだと思います。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月13日

鼻毛カッターはスゴイ!

カズオの鼻の穴には、太くて濃い針金のような鼻毛が生えています。

切っても切ってもすぐに生えて来ます。昔、すぐに鼻毛を抜くクセがあって、いつもくしゃみをしていたことを覚えています。それが原因で慢性鼻炎になったという説も・・・

僕もすぐに鼻毛が伸びるんです。太くて濃い針金のような鼻毛が。。遺伝でしょうか?ほんとにすぐ伸びるんです。ヒゲのようなもんですね。

以前は先の丸い鼻毛切りばさみを使っていたのですが、ベッドに寝ながら切ることも多いので、切った鼻毛が鼻の穴の中に入らないよう、鼻毛カッターを使うことにしたんです。

kazuo 156.jpg

これがその鼻毛カッターなんですが、スイッチを入れて先端部を鼻の穴に突っ込むだけでOKです。あとはジョリジョリ鼻毛をカットしてくれます。電池式なのでコードが邪魔することもありませんし使いやすいですよ。

最初使い慣れていない頃は、鼻毛が絡まったら怖いなぁとか、途中で電池がなくなったら鼻毛が挟まって痛いだろうなぁとか心配ばかりしていましたが、そんなことは今のところ全くありません。

とても軽快に、そして楽に鼻毛が処理できます。処理後は、上部のグレー部分をパカッと外すと、カットされた鼻毛が溜まっているので、附属のブラシでお掃除して終了。とても簡単です。

kazuo 155.jpg

問題は鼻毛を処理するタイミングなんですが、鼻の穴が乾いている時にしないといけません。カズオは鼻炎のため、鼻の穴の中は鼻水で湿っているか、それが固まってハナクソになっているかの状態が多いんです。

ハナクソもしっとりしているので、取り除くのに一苦労です。2〜3本束になっている鼻毛にべっとり付着したハナクソを綿棒とティシュを使ってていねいに取り除きます。

鼻毛もだいぶ白い部分が目立つようになってきました。最近気になる耳毛をついでにカットしようとしたら、耳の毛は切るなと怒られてしましました(笑)何歳になってもお手入れは欠かせませんね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月08日

ひげ剃り介助

おじいちゃんになっても、もちろんヒゲは生えます。
カズオの場合は入浴時に僕のT字カミソリで剃ることにしているのですが時間が掛かるので、早く風呂を出たがっている時は電気カミソリで剃るようにしています。

カズオは総入れ歯なので、入れ歯を装着していない状態だと非常に剃りにくいんです。だから、入れ歯を装着している食事前後のタイミングを狙ってヒゲを剃るようにしています。

kazuo 139.jpg


鼻の下やアゴ周辺はもちろんのこと、もみあげや頬にもちらほら。カズオも髭剃りに関しては、ユウではなく僕に剃るよう指示します。同じ男の方が、剃り方を分かっているからでしょうね。

kazuo 142.jpg

剃る時はご覧のように、剃る位置に合わせて舌で皮膚を押し上げてくれます。その表情がとても楽しく、みんなをなごませてくれます。

kazuo 145.jpg

ヒゲを剃っている僕にしては、舌で押し上げるタイミングがずれていたり、返って剃りにくかったりするのですが、カズオの表情を見ながら楽しむことにしています。

在宅介護をしながら、しなくてはならない身の周りの世話が結構多いことに気付きました。爪切りや耳掃除、顔や手を拭いたり、ハナクソを取ったり背中やお尻の痒い所をかいてあげたり・・・

何でも自分でできる内は幸せなもんです。思ったことがすぐに行動に移せますからね。でも、人任せな状態だと思うようにいかなかったり、我慢したりと結構辛いはずだと思います。

できる限り相手の立場になって介護するよう心掛けなければいけませんね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月06日

要介護者の体重測定

以前、カズオの体重を量る際、車いすを利用して測定したのですが、やはり車いすに体重が掛かった分、正確な測定ができず、何か良い方法はないものかと考えていました。

kazuo 087.jpg

介護老人保健施設に入所していた頃は、車いすに乗ったまま測定し、後から車いすの重量を差し引くことで測定していたようです。もちろん自宅の体重計ではそのような対応ができません。

ところが、ある日ユウが突然閃きました。僕がおんぶして一緒に量ればいいのです。これなら自宅の体重計でも対応できますし、手間も掛かりません。

早速、カズオの入浴日にこの方法で体重測定を試みることにしました。これでやっとカズオの体重が50kgを超えていることが証明されます。とにかく重いんです。

kazuo 136.jpg

測定方法は、僕がカズオをおんぶして体重計に乗る。そしてそこから僕の体重を差し引く。たったこれだけの単純作業です。

老健退所時は48kgだったので、恐らく3kg程度は太っているはずですから軽く50kgはオーバーしてると思います。

僕はワクワクしながら体重計に乗りました。すると体重計には114.5kgの表示が。。

kazuo 135.jpg

体重計から下りてカズオを降ろします。そして僕の体重を量ります。66.4kgでした。
結果発表です!114.5kg−66.4kg=なんと48.1kgでした。

僕の期待を裏切り、老健退所時とほぼ同じ体重だったのです。測定結果を聞いたカズオは「ほれみてみぃ。」と言わんばかりにほくそ笑んでいました。

僕はどうも納得がいきません。きっと今日はウンチを3回したから軽くなったんだと思います(笑)最近、積極的にリハビリに取り組むようになったのも一因かもしれませんね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(1) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月05日

高齢者の耳掃除介助

カズオは耳掃除が大好きです。

なぜか耳垢の溜まるペースが異常に早いんです。1週間もすればてんこ盛り。未だに原因はわかりません。

最初は、カズオ本人が行います。昔から使っているお気に入りのマイ耳かきを使って耳垢をかき出します。

DSCF0001.JPG

その耳垢を僕がティッシュで受け止めながら、カズオの気が済むまで耳掃除をさせてあげます。耳の奥の方はカズオがするので、僕は手前の方に溜まっている耳垢を担当します。

DSCF0003.JPG

汚いのでお見せするのは遠慮しておきますが、そりゃ凄い耳垢の量ですよ。耳掃除のし甲斐があるというか何というか。。

カズオは普段ラジオをイヤホンで聴いているのですが、施設にお世話になっている時、「ラジオの調子が悪い。電池を入れ替えても聞こえにくい。新しいラジオを買うてくれ。」と言われ、新しいラジオを買って持って行くと、そのラジオも聞こえない。

よくよく原因を追究すれば、イヤホンの穴に耳垢がビッシリ詰まっていました(笑)
現在は、そんなことにならないタイプのイヤホンで対応しています。

で、耳掃除中に気になるのが、カズオの耳毛(笑)耳の穴の入り口付近に10本ぐらい束になって生えているんです。これもなぜ生えているのかは原因不明です。しかし、気になることだけは確かです。

亡き母親も入院中耳掃除をしてあげると耳垢がてんこ盛りでした。でも、これは母親が喋れなかったので、僕たちが気付いてあげれなかったからです。おかあちゃんごめんなさい。

みなさんのおじいさん・おばあさん、耳垢溜まっていませんか?最近耳が遠いなぁと感じたら、実は耳垢が大量に溜まっているのが原因かもしれませんよ(笑)こまめに耳掃除をしてあげましょうね耳


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月03日

ハナカミ王子

今日、久しぶりにカズオに怒鳴られました。

最近、カズオがウンチをする時、僕はトイレから離れた所で用事をしているので、終わったことに気付くのが遅かったりしていました。今日もです。

かすかに声が聞こえるんでトイレに近付いて行くと、扉を激しく叩きながら中から大声で怒鳴っているではありませんか(汗;)久しぶりに雷が落ちました雷

これからは扉を開けたままウンチをしてもらうことにしました。狭い家なので、家中香りが漂いますが、仕方がないですね。冬場は換気がしにくいので辛いかもしれません。

さて、そんなカズオですが、実はハナカミ王子なんです(笑)
とにかく起きている間は鼻ばかりかんでいます。

kazuo 114.jpg

ティッシュを四つ折にし、まず右の鼻の穴を押さえながら左側を3回、次に左の鼻の穴を押さえながら右側を3回かんでもらいます。鼻水の量により、鼻をかむ回数は調整します。そして最後は八つ折にして、左右の鼻の穴を上から絞り込むようにして仕上げます。

実はこの作業、一日何回も行っています。主に、食事中、トイレ中が多いですね。カズオは昔から慢性鼻炎で、元々鼻をかむことが多かったのですが、最近では自分で鼻をかむのが困難になり、殆ど僕が引き受けている状態です。自慢じゃないですけど、カズオの鼻をかませる技術は日本一だと思っています。

カズオは下を向くと鼻水が出やすくなるみたいで、食事中あごを引いて下を向くと、数秒後にタラ〜っと鼻水が流れ落ちてきます。施設のお世話になっている時は、ある程度自分で食べないといけなかったため、食べては鼻をかみ、食べては鼻をかみを繰り返していたそうです。

今では、僕たちが食事介助をしているので、少し上向き加減で食べてもらっています。そのお陰でかなり鼻をかむ回数も減りましたが、食事を口に運ぼうとしている最中に、鼻水がタラ〜っと垂れて来たら大忙し!

特に、トイレに行くとアンモニア臭に反応するのか、鼻水が流れっぱなしの状態です。排泄介助の時はズボンやパンツの上げ下ろしの最中に鼻をかんでくれと言われると、カズオの身体を支えながらの作業になるので、正直大変です。僕がカズオのパンツを上げている最中に、頭の上に鼻水を落とされたことが何度かあります(笑)鼻に栓を詰めておきたい気分ですが、そんなことをすれば、また怒鳴られそうですからね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月16日

初めての…オウチ de 散髪

確か6月頃、散髪に行ったきりだったので
カズオの髪の毛も少し伸びてきました。
でも、散髪屋さんまで連れて行くのも大変ですし
昔使っていたバリカンもありましたので、オウチで散髪することに^^

施設に居た頃は3ヶ月に1回ぐらいの割合で
以前から通っていた自宅近くの散髪屋へ連れて行き、
固定されている椅子に なんとか移動させ 散髪してもらっていました。
理容師さんに散髪をしてもらってカミソリでヒゲを剃ってもらうのも
スッキリするかと思いますが散髪代は大体4000円ほど掛かります。
それに、マサユメさんがおんぶをして車に乗せ
見知らぬ床屋さんで気を遣いながら散髪してもらうよりも
自宅で散髪した方が、宜しいかと思いまして^^;

kazuo 078.jpg

台所に新聞紙を敷き詰めて、カズオは車椅子のまま
タオルを首に巻き、散髪用のケープを付けます。
カズオは「2枚刈りで良いで〜」と言ってましたが
お洒落さんなので上や前は少し長めに残す感じにしました。

kazuo 079.jpg

私の持っているバリカンは、刈る深さを8段階に調節することができるので
後ろや横は2番目に深いレベルで刈り上げて
上は もう少し浅めのレベルでカットしましたが、
耳の上辺りがバリカンでは刈りにくい為、ハサミできちんと切らなければいけません。

kazuo 80.jpg

でもここまでで所要時間は20分〜30分ぐらいだったからでしょうか。
カズオは「これぐらいやったら4,5ヶ月に1回やなくても
もうちょっと頻繁に散髪できそうやなぁ」と言っておりました。
散髪しんどいなぁ〜と思われるより、嬉しい言葉です!
このあと、このままお風呂に入って、顔や首に落ちていた髪の毛も
洗い流しました。とっても男前になりましたよ〜☆


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月06日

手すりの取り付け

待望の手すり取り付けの日がやって来ました。

介護保険が適用される住宅改修ではなく、公団住宅が行っている無料取り付けサービスで、要介護者が同居していることが条件で、申請してから2週間以上掛かりました。

トイレと浴室に設置してもらえるのですが、あらかじめ取り付け場所が決まっているらしく、こちらの要望は通らないとのことでした。

手すりがないことを考えると、有難い話なので、贅沢は言えないなぁと自分を言い聞かせます。

さて、10時過ぎに業者の方2名が到着。大体の場所は決まっていたものの、取り付ける角度や高さなど、こちらの要望を聞いてくれました。

kazuo 052.jpg

まず、トイレ用手すりを2本。便座に座って左側です。本当は右側や正面にも欲しいところですが、なにせ狭い空間なので、これが限度かな?

早速カズオに試してもらいましたが、手すりが付くまでは、トイレットペーパーのホルダー部分を持ちながら対応していたので、それに比べるとはるかに安全性が高く、高さや角度も悪くありませんでした。

但し大の後、お尻を拭く時は、やはり両側にあればもっと楽だなぁと思いました。
カズオ自身も、無い時に比べればかなり安心感が増したと喜んでいました。

浴室にも2本取り付けてもらいました。

kazuo 051.jpg

こちらも早速試してみましたが、かなり効果的です。
まだ浴槽に浸かる事をしないので、今日は縦に付いている長い浴室手すりだけを使用したのですが、とても楽に介助できました。

まだ慣れていないので、カズオはぎこちない格好になったりしていましたが、慣れてくるとかなり重宝してくれると思います。

取り付ける場所は、前もって慎重に検討しておくことをオススメします。高さや角度が少し違うだけでも大きな影響を及ぼすはずです。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(5) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。