2000年01月28日

ひげ剃りには注意が必要!

カズオさんのケアのひとつに、ひげ剃りがあります。だいたい集に1〜2回程度、電気カミソリで行います。訪問診療やマッサージなどがある前の日や、当日が多いですね。

もちろん僕が剃るんですが、左手で顔の皮を伸ばしながら、剃り残しがないか触りながら行います。

朝食後が多いですね。「お父ちゃん、ひげ剃ろか?」「うん、頼むわ。」こんなやり取りから始めます。

今日は珍しく、カズオさんからリクエストがありました。「悪いけど、ひげ剃ってくれへんか?」「うん、わかった。」

kazuo 425.jpg

僕はいつものように、電気カミソリで剃り始めます。まずは頬っぺたから。その後、アゴの下へと移り、鼻の下へと進んで行きます。

剃る時は、カズオさんの顔を覗き込むようにして剃っています。最近、カズオさんはよく咳込むんですが、悲劇はその時起こりました。ちょうど僕の顔面がカズオさんの真正面にある時に「ゴホッ!プフッ!」と咳込んでくれたのです。

カズオさんの唾が僕の顔面を直撃です。まんじゅうのあんこも混じっていました(笑)オナラだけかと思っていたのに・・・


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。