2009年05月06日

赤ちゃんの幻覚

盲目のカズオさんの脳裏に突然現れる幻覚?症状

と言っても、パターンはほとんど決まっていて、おばあちゃん(カズオさんの母親)の後姿・母のシャツ・柄物シャツ・障子・墓石などです。

過去の記憶が保存されている側頭葉から、データを引っ張り出しているような感じです。

kazuo 616.jpg

それが鮮明に浮かんだり、白黒で映し出されたり、大きく見えたり小さく見えたりと、いろんな見え方がするそうです。

僕がカズオさんの側にいる時は、その様子を実況中継してくれます。映像が映し出されない時は真っ暗だそうです。

そんなカズオさんが突然、「赤ちゃんが産着着て手をバタバタさせてるわ。」と口にするんです。

もちろん赤ちゃんは初登場です。これには何か意味があるんでしょうか?


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ




チーズケーキレシピ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月23日

右目が開きません

カズオさんは顔を左に傾ける習性があるので、右目に涙が溜まりやすく、結果、目やにが発生します。

一日に4回点眼タイムがありますが、それでも数時間で目やにが発生します。特に、起床時は固まっていることが多く、拭き取るのに大変です。瞼もくっついて開きません。

kazuo 598.jpg

目やには涙が溜まることにより発生しやすくなります。顔が左に傾いているので、左目の涙は流れ落ちますが、右目は池のような状態になり、時間が経過すると共に目やにが発生します。

点眼時に必ず濡れタオルで(本当はガーゼが良いのですが)拭き取っていますが、特に右目は目やにの量が多く苦戦します。あまり強くこすり過ぎると、眼の表面を傷付けてしますので、ふわっと優しく何回もかけて拭き取ります。

ベッドに横たわっている時間が多いので仕方ないのですが、せめて顔を右に左に傾けることができればいいのですがね。随時修正しても左に傾くんです。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

簡単料理レシピ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月12日

最近脳裏に浮かぶモノは

視覚障害者のカズオさんは、幻想のようなものが突然脳裏に浮かびます。

よく浮かぶのが「祖母の後ろ姿」「母のシャツ」だったんですが、最近の傾向として「スカートを履いた僕」と「障子」が頻繁に現れます。

歩行訓練中、突然カズオさんがにやけながら「お前、柄もんのスカート履いてるんか?」と聞くんです。僕も自分がスカートを履いてカズオさんの歩行訓練している姿を想像してみるんですが、おかしくて笑ってしまいます。

でも、気持ち悪いことに、それがいつも同じ場所を通過する時に浮かぶんです。

ここ1週間連続して浮かんでいるのが「障子」です。約25年〜30年近く前に住んでいたマンションの部屋にあった障子のようです。

kazuo 452.jpg

晩ご飯を食べ終えた後、カズオさんのベッドに座らせた時になぜか浮かび上がるんです。いきなり右手をあげて指をさしながら「ほら、また障子出てきた。あっ、消えていったわ・・・」こんな感じなんですが、毎日のように出ています。

消える時は目の前からだんだん向こうの方に遠のいて行き、小さくなって行って消えるそうです。フェードアウトするような感じみたいです。

晩ご飯の後、ベッドに座った瞬間、脳裏に浮かぶこの「障子」は一体何を意味しているのでしょうか?僕がスカートを履いているのも気になりますが(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

訪問介護
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月08日

食後に涙が溢れるのはなぜ?

カズオさんはよく涙を流します。と言っても、悲しんでるのではなく、勝手に流れ出るんです。

特に食事中や食後に多いんです。一度眼科の先生に尋ねたことがあるんですが、ふだんベッドで横たわっているから、座位の姿勢をとることで、涙が流れ落ちるんではないかとのこと。

確かに寝ている時より、座っている時の方がはるかに涙の出る確率は高いです。特に支障を来たしているわけでもないので、タオルやティシュで拭き取ってあげて終わりです。

kazuo 096.jpg

この涙が本来ならば目の内側にある管を通って排出されるそうなんですが、カズオさんは高齢のため、その管が細くなっているみたいで、きれいに流れ出ないようです。

結果、寝ていると涙が目の縁に溜まり、それが時間の経過と共に細菌の死骸などが目やにになるそうです。だから寝起きのカズオさんの目元には大きな目やにがくっついていることがあります。

加齢と共に、血管をはじめとするいろいろな管が細くなり詰まりやすくなるので気をつけなければいけません。厄介ですね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月03日

蒸しタオルを眼の上に置くのは

今日は節分ですね。みなさん豆はまきましたか?太巻きにかぶり付きましたか?良いエネルギーを呼び込みたいですね。

さて、相変わらず注文の多いカズオさんなんですが、最近は暑いとか寒いとかよく口にします。

カズオさんの部屋は北の方に位置しているため、かなりひんやりしています。オシッコを採る時は、布団をはぐるんで、前もってガスファンヒーターを入れます。即効性があるので重宝しています。

でも近頃では、僕がカズオさんの部屋に入って「これは寒い!」と感じてガズファンヒーターのスイッチを入れるとカズオさんが、「暑いからストーブいらんで。」と言います。

逆に、このぐらいなら大丈夫だろうと、ガスファンヒーターのスイッチを入れずに布団をはぐると、「おぉ〜寒い!」と言ったりします。

寝ている状態と、起きている状態での感じ方は確かに違いますからね。でも、最近はそんなちぐはぐな感じが続いているので、あ〜、早く春が来て欲しいなぁと思っています。

今日、寝る前の目薬を点眼していた時です。寝る前は2種類の目薬を点しているのですが、2つ目を点し終わった後、いつも蒸しタオルを目の上に置いて、しばらくしてから目やにを拭き取っているんです。

kazuo 100.jpg

もう何ヶ月も続けてやっていることなんですが、カズオさんが急に、「熱いタオルを目の上の置いてたら、血管が膨らむから眼にあんまりええことないんと違うか?」と言うんです。

熱いと言っても、42℃のお湯にタオルを浸けて絞っているので、人肌ぐらいのあたたかさしかありません。だからそんなに支障はないと思うのですが、カズオさん本人が気にするので、僕が、「じゃぁ、お湯やめて、水に浸して絞るようにしよか?」と聞くとカズオさんは、「それやったら冷たいやん。」と言います。

続いて僕が、「そしたらお湯で絞って目の上に乗せやんとすぐに拭くようにしよか?」と言うとカズオさんは、「それやったら目やにが取れにくいやろ。」と言います。僕が、「そしたらどなんしたらええねん?」って聞くとカズオさんが、「俺もよおわからん。」って(笑)最近こんなやり取りが増えてきています。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月21日

脳裏に現れるお祖母ちゃん

カズオさんが最近おばあちゃんの像が脳裏によく浮かぶお話をしていましたが、今日もまた現れました。

カズオさんがトイレでウンチをした後、僕が介助しながら廊下を歩いていたんですが、カズオさんが突然、「お前、柄モンの服着てるんか?」と口走るんです。

もちろんカズオさんに見えるわけはありませんし、またいつもの幻覚だと聞き流していたら、次の瞬間、「あっ、おばあちゃん(カズオさんの母親)出てきた。また俺に背中向けてる。あ〜、俺を引っ張りよる。」

ちょうど僕がカズオさんの手を引きながら歩行介助している最中にです。そしてカズオさんがベソをかきながら、「おばあちゃん、もうやめてしてくれ・・・」と泣きそうな顔になっています。

kazuo 352.jpg

少し前にも歩行介助の最中に同じような現象がありました。おばあちゃんが背を向けて後ろで手を組み、カズオさんの手を引くそうです。カズオさんはどうも怖いらしく、ビビッています(笑)

他におばあちゃんが出てくるのはカズオさんが食後に仏様のお下がりの饅頭を食べている時です。3回続けて同じことがありました。これはきっとおばあちゃんが、「毎日ワシのまんじゅう勝手に食うな!」と怒っているんだと思います(笑)

でも、歩行中に出てきて手を引くのは、カズオさんの手助けをしているんじゃないかと思うのですが、ひょっとすれば「もうそろそろこっちへ来い。」とお迎えにきているのかもしれません。

いろいろ解釈はできますが、果たして真意はいかに?


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月19日

おばあちゃんが毎日登場

カズオさんの脳裏に突然映像が浮かびます。ふだんは真っ暗ですが、予期せぬ時にパッと何かが浮かぶそうです。

それは恐らく脳にインプットされている過去の記憶なんでしょうが、視覚障害者特有の現象なんでしょうか?

よく登場するのがお母ちゃん(カズオさんの亡き妻)のシャツです。これは車いすで移動している時によく現れます。いきなりカズオさんが右手を挙げ指を指しながら、「お母ちゃんのシャツが出てきた。ほら、ここにぶら下がってるわ。」と口走るんです。

最近3日連続現れたのが、おばあちゃん(カズオさんの亡き母)です。それが決まって晩ご飯を食べ終えた後、カズオさんの座っている左前方に現れます。その時ちょうど僕がその辺りに立っています。

おばあちゃんはいつも後姿しか見せてくれないそうです。カズオさんは、「肩でも揉んで欲しいんかなぁ?」と言っています。でも、さすがに3日連続晩ご飯を食べ終えた直後に決まって出てきたのは、単なる偶然だとは思えません。何らかのメッセージかもしれませんね。

僕とユウが分析したところ、ちょうど仏さんにお供えしていた饅頭をカズオさんが頂いてたので、きっとおばあちゃんが「ワシの饅頭勝手に食うな!」と怒ってたのではないかと思います(笑)

kazuo 403.jpg


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月16日

目薬4種類はハードです

昨日から始まった4種類の点眼ですが、かなりハードです。これはさすがにキツイですね。特に夜寝る前は、餅つきをしているような慌しさです。

簡単に通常の一日の流れをご紹介します。

≪早朝≫
尿採りパッド取り外しオシッコを尿瓶に採る
陰部をタオルで清拭しパンツに履き替え

≪朝食時≫
朝の目薬その1
オシッコを尿瓶に採る
朝の目薬その2
タオルで顔を拭く
目薬その3
朝食の介助
朝食後の薬を飲ませる
朝食後トイレ(大)の介助
歩行訓練・マッサージ・リハビリ

≪昼食時≫
昼の目薬その1
オシッコを尿瓶に採る
昼の目薬その2
昼食介助
昼食後の薬を飲ませる

≪夕方≫
オシッコを尿瓶に採る
2回目の歩行訓練・マッサージ・リハビリ

≪夕食時≫
夜の目薬その1
オシッコを尿瓶に採る
夜の目薬その2
夕食介助
夕食後の薬を飲ませる

≪就寝前≫
下剤を飲ませる
就寝前の目薬その1
尿瓶にオシッコを採る
就寝前の目薬その2
安定剤を飲ませる
就寝前の目薬その3

≪就寝直前≫
尿瓶にオシッコを採る
オムツに履き替えさせ、尿採りパッドを装着

上記は毎日必要最低限行う介助です。それ以外に、入浴介助などがプラスアルファで入ってきます。上記以外の時間に、炊事・洗濯・掃除などがあるので毎日一瞬で終わります。特に寝る前は超buzyです。
早速、目薬を間違えかけて、カズオさんがブチ切れました。それもユウに。。僕がユウに間違った目薬を渡してしまったのが原因です。ごめんなさい。「そりゃミスも起こるわい。」って言いたいけど・・・

頑張りますわ!


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月24日

久しぶりに弱音を吐くカズオさん

最近、歩行訓練を怠りがちなカズオさん。その理由は様々です。寝不足・お風呂に入るから体力を温存したい・訪問マッサージがあるから今日はパス・どうも体調がすぐれん・・・
今日も、歩行訓練中かなりよろけながら歩いていました。「なんか自信なくなってきたわ。。」と弱音を吐くカズオさん。自分の衰えは自分自身にしかわかりませんからねぇ。
夕方、オシッコを採った時に言うんです。「俺の葬式は家族葬でええで。」おいおい、葬式の話かい。今日はかなりの凹みようです。
でも、こんな弱気なカズオさんは今に始まったわけではありません。施設のお世話になっている時は、面会に行く度に、このたぐいのことを口走っていました。
脚がだるいとか、調子が悪いとか連発するので、原因をいろいろ考えてみたのですが、ひょっとしたら先日うってもらったインフルエンザの予防接種じゃないかなぁって。
カズオさんの身体の中で抗体ができ始めて、その影響を受けているのかなぁと思った次第です。でも、素人判断は怖いので様子がおかしいようだったら、早めに往診にきてもらうことにします。

「病は気から」ですからね。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月17日

在宅介護を始めて4ヶ月

今朝、いつものようにカズオさんをベッドから車いすに移乗介助する際、「今日で4ヶ月やなぁ。」と言うので、何のことかと考えたら、カズオさんが老健から我家に来た記念日でした。

早いような長いような120日余り、気が付けば毎日がバタバタと過ぎ去ったあの頃がウソのように落ち着いた今日この頃です。あの時は夏真っ盛りだったのに今ではもう冬。公園の木々もすっかり色づいてしまいました。

kazuo 300.jpg

僕たちは、もう4ヶ月もって感じですけど、カズオさんに感想を聞くと、「えぇ?まだ4ヶ月?1年ぐらいおるみたいやのになぁ。」って感じだそうです。

大きなトラブルもなく、カズオさんがイライラすることもなく、まだまだこれからですが、それなりにストレスを感じない快適な生活を送ってくれているのではないかと思っています。

そんなカズオさんですが、昨日に引き続き、今日も体調はもうひとつのようで、夕方の歩行訓練もキャンセルしました。

盲目のカズオさんですが、時折脳裏に映像が浮かびます。それは自分の意志に関係なく突然現れるそうです。だからいつも突然口走るんです。「今ここに、お母ちゃんのシャツが干したぁる。」「ここにふすまがあるから前に進まれへん。」等々、何の前ぶれもなく脳裏に現れる光景を口にしてくれます。

そして今日、「今日はオレンジ色が見える。」と言い出すんです。「それって光?光を感じてるの?」って尋ねると、残念ながらどうも違うようでした。しかし、この現象は一体何なんでしょうね?

夕方4時半頃、カズオさんの声が聞こえます。でも、ひそひそ話しているような声なんです。そーっと覗いてみると、寝言を言ってました。そのまま様子をみていたのですが、結局30分近くに及びました。

途中で一度、大声を張り上げていました。きっとまた何かもめている夢でもみているんでしょう(笑)5時過ぎになってようやくカズオさんが起きたみたいで、オシッココールが掛かりました。

「お父ちゃん、えらいうなされてたなぁ。何か変な夢でも見てたん?」って聞いてみると、警察署に入ってたくさんの警察官に向かって話しかけているにもかかわらず、誰からも相手にされず、ブチ切れて怒鳴り散らしたそうです。夢の内容を鮮明に覚えていると言ってました。

その後、金縛りに合い、今起きたところだとのこと。カズオさんでも金縛りに合うんだと、ある意味びっくりしました。きっと、昨日・今日と寝不足が続いたことが原因でしょう。早く元気になってくれることを祈ります。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月24日

視覚障害者の幻覚?

あなたは自分が失明したことを想像したことがありますか?

ほとんどの方の答えは「No」でしょう。

カズオさんの眼は光さえ感じません。そう、真っ暗です。
中途失明なので、かなりの恐怖心があります。

私達は、こうして字が書けることや読めることに感謝しなくてはなりません。
これから紅葉の季節を楽しめたりすることもできます。

しかし、そんなカズオさんでも時折いろんな物が見えるんです。
それは突然やってきます。

急に右手の親指を差し出し
「ここに、おかあちゃんのシャツが掛かったぁる。」
「今、ここにふすまが出てきた。」
「ここにほら、俺の靴下が干したぁる。」

こんな調子で、急に何かの映像が浮かび上がってくるそうです。

kazuo 197.jpg

最初は僕も、カズオさんが突然口走るので、気でもおかしくなったのでは?と心配していました。
最近は「ほぉ、そんなんが見えたんや?良かったやん。」と一緒に楽しんでいます。

でも、残念ながら十数秒ほどで消えていくそうです。消えるとまた真っ暗。
きっと脳のある部分が作用して、過去の残像から呼び起こしているんでしょうね。

頭がスッキリしている状態の時なので、寝ぼけていたり、幻覚ではないようです。一体何なんでしょう?

いつか、医療がもっと進歩し、カズオさんの視力が戻る日を夢身ながら、しばらくは幻覚?を楽しんでもらうことにします。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月24日

視野狭窄って?

今日のお昼、「ミヤネ屋」を観ていたら、岸部シローさんのことをやっていました。

岸部さんも眼を患っておられ、視野狭窄とのこと。このままひどくなれば緑内障になる可能性があると診断されているそうです。カズオさんの初期症状とよく似ているので、人ごととは思えません。

1〜2ヶ月前も「ミヤネ屋」で眼圧が高いので、眼圧を下げるために休業すると放映していたのですが、今回薬の効果があったようで、眼圧は下がったそうです。

でも、視野がかなり狭くなっている様子で、物がぼやっと見える様子なんかも、カズオさんが緑内障になった初期症状によく似ています。まだ60歳なのにカズオさんと同じような病気になるなんて、とても辛いことだと思います。

また、目が見えにくくなると気分が悪くなりやすく、車にも酔いやすいみたいですね。岸部さんは移動中での車中のインタビューを拒否していました。ブログ本出版イベントの仕事だったようですが、多くの人に読んでもらえるといいですね。

岸部さんはインタビューの中で、どんどん眼が悪くなって行くことに、恐怖心を抱くとおっしゃっていましたが、正にその通りだと思います。今まで見えていたものが見えなくなっていくことの恐怖感は、そうなった人にしか分からないと思いますが、一度自分に置き換えて考えてみると、耐えれるかどうか・・・

いろんな病がありますが、自分に置き換えて考えてみることで、少しは相手の辛い気持ちを察してあげれるのではないでしょうか。予防に努めましょう!


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(1) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月16日

固まる目薬

カズオは眼圧を下げる目薬を一日4回点眼しています。

2種類なんですが、ふたつともドロ〜っと粘りのあるタイプです。

数時間経つと、まつ毛が何本か束になって固まっていたりします。ひどい時はまぶたがひっついて開かなくなります。

以前は点眼後、カズオ本人がすぐにティシュで溢れた目薬を拭き取っていたんですが、数時間後いつもパリパリに乾いて固まるので、湿らせたタオルを5〜10分瞼の上に置き、拭き取るようにしていました。

それでも目薬の固まりが目尻に張り付いてなかなか取れません。強引に取ると血が出てきました。それがかさぶたになり、今度はまばたきするのも痛みを伴うようになりました。

こうなると悪循環を引き起こし、点眼するだけでも痛みが沁みるようです。

kazuo 159.jpg

そこでこれからは、点眼後すぐに湿らせたタオルで瞼を拭くことにしました。結果、以前のように目薬が固まることなく順調です。とても単純なことになぜ気付かなかったのか不思議です。習慣って怖いですね。

本来は清潔なガーゼを使用して消毒すべきなんでしょうが、眼球に直接触れるわけでもなく、サッサッと拭き取るだけなので、タオルを湿らせて対応しています。もちろん、顔拭き専門の常に清潔なタオルを使っています。

目頭から目尻に掛けて、軽めにフワッと拭き取ります。あまり強くこすると「痛い!痛い!」と怒られます。それに、まつ毛が抜けて目の中に入る可能性もあります。これがとても厄介ですからね。デリケートな部分ですから炎症を起こさないよう気を付けなければなりません。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月04日

眼科受診 眼圧検査

今日は1ヶ月ぶりの眼科の受診です。

前回、カズオがこちらに引越して来て初診だったのですが、先生の見解から診療方針が変わり、それから初めての通院になります。

以前3種類、一日5回点眼していた目薬を、2種類の一日4回に減らして様子をみるという試みです。

どれも眼圧を下げるための目薬ですが、7月8月と眼圧が異常に高く、特に右目においては50に近い状態が続いていたのでかなり心配でした。日によっては白目部分がかなり充血する場合もありましたので注意していたのですが、ここ最近は少し治まってきていたので、検査で良い結果を期待していました。

kazuo 117.jpg

今朝は9時に予約を入れていたので、早く終わって良かったです。前回は初診だったので1時間半も待たされましたからね。

カメラに映した眼球をモニター越しに見せてもらったのですが、右目の黒目の部分に無数の血管が生えていました。大学でも見たことがないほどの症例だと先生が言います。

気になる眼圧ですが、右目が32にまで下がりました。もちろんこの値でもかなり高いのですが、診療方針を変えたことにより、良い効果がでたので、しばらくこの方法を続けることにしました。と言っても、目薬を点眼するだけなんですが。

次回の受診は2ヶ月先になりました。悪化しないよう願うばかりです。みなさん、眼を大切にしましょうね目

今日から自宅で歩行訓練を始めました。最初は短い距離からですが、アキレス腱伸ばしの成果を確かめながら、できるだけかかとを着けて歩くことができるようリハビリしていくつもりです。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月27日

緑内障の目薬で眼圧を下げる

カズオは現在2種類の目薬を点しています。朝2回、昼・夜1回ずつの点眼です。
lこちらに引越して来る前は、3種類の目薬を点眼していましたが、こちらに来てから通院を始めた眼科の先生の指示で、1種類減りました。どれも緑内障を治療する薬で、眼圧を下げるのが目的です。

なぜ、すでに盲目なのに点眼が必要なのか?と疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますが、眼圧が高過ぎるとひどい痛みを伴う可能性があるのでそれを防ぐために眼圧を下げる目薬を点眼しています。

激痛が続くようであれば、眼球の除去手術を行う可能性もあるので、そうならないよう注意しなくてはなりません。


kazuo 093.jpg

トルソプト点眼液とチモプトールXE点眼液を点しているのですが、両方ともとろっとしていて粘りがあり、点眼後数時間経過すると、カズオの瞼がくっついて開かなくなってしまうくらい固まってしまいます。

一度固まってしまうと湿ったタオルを使ってもなかなか取れないので、今では点眼約10分後のまだ目薬が固まらない内に湿ったタオルで軽く拭くようにしています。特にまつげが束になって固まってしまうので厄介です。

カズオに毎日目薬を点しながら、自分にまだ視力があることに感謝し、生涯視力が失われることのないよう、眼を酷使せず労わっていかねばと思っています。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月13日

障害者の医療助成

今日はカズオの医療助成を申請するため、市税事務所と市役所に出向きました。お盆の影響でバスや電車がすごく混んでいました。

ケアマネジャーさんから訪問マッサージを勧められた時に、カズオは障害者手帳を持っているので、医療助成を受けれるのではないかとアドバイスを頂いたので、早速市役所の医療助成課に相談したところ、平成20年度分の課税所得証明書と障害者手帳を持参の上、申請してくださいとのこと。

転居して来たため、前に居住していた市の税事務所に出向くことになりました。交通費だけで往復1300円も掛かりました。市税事務所のHPから申請書をダウンロードして、郵送でも申請できたのですが、ややこしそうだったので、結局直接出向くことにしました。

結果、即日交付してもらい、医療助成を受けれることになりました。要項としては・・・

◎1医療機関ごとに1日最高500円の負担(月2日限度)
◎保険適用での調剤薬局分については自己負担なし。
◎月2500円を超える額は申請に基づき窓口にて償還払い。

などになります。

カズオは78歳なので後期高齢者医療の対象になり、自己負担金は1割ですが、1回の受診につき最高でも500円の負担で済むことになります。基本的に薬代の負担もなくなるので、非常に助かります。

市役所に障害者手帳の住所を書き換えに行った時、窓口の人は医療助成のことを教えてくれませんでした。もしケアマネジャーさんから聞いていなければ、医療助成を受けないまま受診を続けていたことでしょう。

お陰さまでカズオは今のところ元気に過ごしていますが、何ぶん高齢者のため今後の医療費に関しては不安要素が多かったのですが、これでかなり気持ちが楽になりました。でも、できるだけ病院のお世話にならず、健康な状態が保てるよう心掛けるつもりです。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | 視覚障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。