2009年06月16日

衝撃のカビ&ダニ

今晩放映された「たけしの家庭の医学」を観て衝撃の連続でした。

テーマは、「梅雨の掃除に警告」だったんですが、我が家は正に逆行してることを知らされ、冷汗をかきました。

浴室周りのカビ、枕に付いたダニ、ダニが増えやすい掃除機の掛け方・布団の干し方、雑菌が繁殖しやすい食器洗い用スポンジの扱い方などの紹介があり、とても勉強になりました。

特に枕のダニにはびっくりしました。フケはダニのエサになるらしく、ダニにとって枕は最高の温床?みたいです。あなたの枕、大丈夫ですか?こまめに枕カバーを替えたり、日光消毒したりして清潔を保つようにしましょう。

部屋の掃除はどうされていますか?先に掃除機を掛けてから拭き掃除していませんか?本当は先に拭き掃除をしてから掃除機を掛けるそうです。でないと、ダニの糞やカビの胞子が掃除機の排気で部屋中に拡散し、結果的に、よりカビの増殖につながるのだそうです。

干した布団を取り込む際にも、布団叩きで叩いてから取り込むのはよくないそうです。

他にもいろいろ勉強になりました。

カズオさんが最近よく咳き込むのは、カビの胞子を大量に吸っているからなのかもしれません。最悪、肺炎にまで発展する可能性もあるそうです。

kazuo 673.jpg

これからは、こまめな掃除やシーツ交換など、より清潔さを保つように心掛けるつもりです。早速明日から頑張るぞ!


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 在宅介護 問題点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月12日

夜間の排便が続く

カズオさんの排便パターンは朝食後が定番です。

牛乳をゴクッと飲んでそれが腸に届いた後、ゴロゴロと鳴り始めトイレコールがかかります。

しかしここ最近、午前中便意をもよおさないんです。

就寝前にもよおす日が続いています。

なぜかわかりませんが、今日で三日連続です。

便秘になるよりもちろん良いんですが、夜間の排泄介助は結構たいへんなんです。

僕はカズオさんの食事介助を済ませてから自分の食事を摂るんですが、いつもその途中でトイレコールがかかるんです(涙;)

kazuo 669.jpg

そして次に終わるのを待たなければいけないので、トイレの近くで待機します。平均約20分ぐらい。新聞や本を読みながら、オナラの音色を楽しんで待っています。

電子レンジの中でボン!パン!と爆裂するのと同じようなオナラが最高ですね(笑)

そんなわけで、ここ最近ゆっくり晩ご飯も食べることができず、テレビも観れない毎日が続いています。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 排泄介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月09日

汗ばむ季節になりました

最近、大阪の日中はめっきり暑くなりました。

カズオさんも歩行訓練が終わるとハァハァ言いながら暑い暑いとこぼしています。

パジャマの上を脱いで、ランニングシャツで張り切っています。時々下も脱いでパンツとランニング姿ですることもあります。

カズオさんは元々手のひらや足の裏に脂汗をかく習性があります。

最近僕もTシャツなので、カズオさんの手が直接肌に触れるんですが、少し歩いているとすぐにベタ〜っと汗がにじんできます。

kazuo 676.jpg

僕は気にならないんですが、カズオさんが「気持ち悪かったらタオル巻こか?」とか、「軍手はめよか?」とか言ってきます。軍手して歩行訓練ってねぇ(笑)

今朝ラジオで全盲の人達が生け花を楽しんでいるというのを聞いてかなり刺激を受けていました。つい先日も国際ピアノコンクールで全盲の辻井さんが優勝しましたね。

カズオさんはこれらのニュースを耳にし、心に火がついたようです。脂汗の量も増えました(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月05日

こまめな水分補給が大切

今日は3週間ぶりの訪問診療。基本的に2週間に一度、月2回なんですが、5月は3回になってしまうため、最後の一週をキャンセルし、3週間空いての診療です。

もし体調が悪くなれば電話一本で駆けつけてくれるので安心です。お陰さまで今までそのようなことはありませんが。

体温も35度6分と平熱です。血圧も正常。全く問題ありません。

最近気温上昇中で、日中汗ばむことが多いですが、夜間早朝はまだまだ涼しいので、衣類や室温調整に気を付けてくださいと先生がおっしゃっていました。

中でも、汗をかいたら必ず水分補給するように言われています。これは大事なことですね。

kazuo 597.jpg

カズオさんはあまり水分補給をしたがらないタイプなので半強制的にでもしなければなりません。したがらない理由はオシッコが近くなるからと言うだけのことなので。

パジャマを長袖から半袖にしようかどうか迷う時期ですが、朝晩の冷え込みを考えるともう少し先にした方が良いみたいですね。風邪をひかさないよう注意したいと思います。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 排泄介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月02日

「けんおんくん」で検温

たまに体温を気にするカズオさん。

でも、大概熱はありません(笑)

今朝も熱っぽく感じていたのか、「ちょっとデコ触ってみてくれ。」と言うんです。

「どうしたん?熱あるんか?」「うん、何か調子悪いねん・・・」

おでこを触ると脂が付くので(笑)、首筋や頬などに手を当ててみます。すると冷たいんです(笑)

「熱無いみたいやで。」と言うと、「デコ触ってみてくれ。」と、またおでこの催促です(汗;)

しぶしぶおでこに手をかざしてみましたが、やはり冷たいんです(笑)

案の定僕の手のひらは脂でギトギト(笑)

どうも納得のいかない顔をしているので、「けんおんくん」の登場です。

kazuo 674.jpg

「けんおんくん」は音声付の電子体温計なので、疑い深いカズオさんにはピッタリなアイテムです(笑)

検温するのに少し時間が掛かるのがネックですが、音声で知らせてくれるのでごまかしはありません。

約3分後、「けんおんくん」から音声が聞こえます「体温は36度2分です。」

カズオさんは黙って納得していました(笑)


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

カルボナーラレシピ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月28日

眼科の往診日

今日は月に一度の眼科の往診日です。

ここ最近眼球の痛みはなく、抜けたまつ毛が目に入って痛い痛いというぐらいです。カズオさんはほんとにまつ毛がよく抜けます。

kazuo 670.jpg

眼圧は、右が44、左が24と、いつもと同じような数値でした。

眼球もチェックするんですが、先生はいつも「右目が血だらけですねぇ。」とカズオさんをビビらせます。

たしかに右目は血管だらけで赤くなっていますが、特に痛みもないようなので眼圧が極端に上がらないうちは大丈夫みたいです。

眼圧を上げないために、こまめな点眼をしていますが、目薬もよく効いているようです。

カズオさんの眼をケアしながら、自分自身の心配もするようになりました。パソコンに向かうことが多いので眼が痛くなったり肩凝り・頭痛なども頻繁に起こります。

僕も中年なので、白内障や緑内障に注意しなければならない年頃です。先生もおっしゃっていましたが、手遅れにならないよう早期発見、早期治療が大事だということです。

身体は大切にしましょう。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

じゃがいもレシピ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問診療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月27日

久しぶりの体重測定

最近、お腹がポッコリしてきたカズオさん。

去年の夏、こちらに来たばかりの頃の入浴風景の写真を見たのですが、そりゃあもうガリガリ。骨皮筋衛門でした。

体重は48kg前後をずぅ〜っと維持していたんですが、このポッコリお腹をみる限り、間違いなく50kgはオーバーしているはずだと思い、久しぶりに計測してみることに。

カズオさんは、絶対50kgは超していないと言い切ります。僕は、絶対超えていると言い張ります。

kazuo 136.jpg

計測方法はいつものように、先に僕の体重を計測しておき、次にカズオさんをおんぶして計測し、僕の体重を差し引く方法です。結果は・・・

50.6kg

3kg近く増えていました。全てまんじゅうですね(笑)

僕が嬉しそうに喜んでいると、カズオさんは黙っていました。

そのままお風呂で身体を洗い流し、いつものように浴槽内で身体を密着させながら方向転換していると、突然「ブリブリブリ〜」僕の身体にカズオさんのオナラの振動が響きます。

狭い浴室内に一瞬にして牛乳の腐ったような香りが充満します。ユウが速攻で扉を開けていました。

これがカズオさんの無言の仕返しか・・・でも、僕の身体に密着させながら屁をこくのはやめてんか。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

うどんレシピ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入浴介助 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月23日

インドネシア人介護士誕生

今朝テレビで「「誕生!インドネシア人介護士」という報道番組がありました。

僕も以前から興味を示していたのですが、良いスタートが切れたのでしょうか?

インドネシア人介護士の概略ですが、来日後、約半年間の語学研修などを経て、日本各地の介護施設で研修しながら看護師や介護福祉士の勉強をし、3年後に国家試験を受験。

合格すればそのまま日本に残り職を得ることになるが、不合格だと強制的に帰国させられるシステム。

介護福祉士の国家試験は日本人でも合格率は約50%と難関。インドネシア人が日本語を一から勉強し、3年後に国家試験に合格するとなるとかなりハードルが高いはずです。まだ前例がないのでどういう結果になるか予想がつきませんが・・・

なぜそこまでしてインドネシアの人は日本に来るのか?実は日本で働く給料がインドネシアの約10倍程度になるそうです。もちろん家族を養うため、豊かな生活をするためでしょう。

とは言うものの、3年間も故郷を離れ、家族とも離れ、職場の仕事内容は日本人でさえ過酷なハードワーク。それをこなしつつ、日本語と国家試験の勉強なんて本当にできるんでしょうか?

施設で働く姿が放映されていましたが、どこの施設も人員に余裕はなく、インドネシアの人に対する指導は日本人の新人さんに指導するのと同じように早口でまくしたてるような感じでした。もちろん何を言っているのかわからず、「???」って顔をしていました。

受け入れ体制から見直さないと難しいのではないかと思います。

この受け入れ体制は、自治体や施設によってかなりの格差があるようです。

団塊の世代の人達が高齢者になる頃、間違いなく多くの介護人が必要になってきます。現状でも不足している介護人。外国人労働者の手を借りないと無理でしょう。

近々フィリピンからも来られるそうです。非常にありがたいことですが、このような受け入れ体制のままでは、あまりにも失礼ではないかと感じてしまうのです。

何とか力になりたいのですが、僕もカズオさんのことで精一杯ですし、どうしようもありません。できることと言えばこのような情報発信ぐらいです。

どうかインドネシアの人も、フィリピンの人も身体を壊さないよう頑張って欲しいものです。そして一人でも多くの方が無事国家試験に合格し、日本のお年寄を介護してあげてください。何か外国の方にこのようなお願いは申し訳ないですね。

kaigo.jpg

介護業界に大きな負担を掛けないためにも、できるだけ多くの家庭が在宅介護する方向に進むよう願うばかりです。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

手作りピザレシピ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 介護の現状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月19日

デイサービス等の休業相次ぐ

今朝の読売新聞朝刊にも掲載されていましたが、新型インフルエンザ感染拡大の影響を受け、介護施設のデイサービス・デイケア・ショートステイなどのサービスが相次いで休業しているそうです。

特に感染者が多発している兵庫県・大阪府は中高生の1週間休校と同じように、これらサービスを1週間休業する要請を出したそうです。

これは大変なことです。お風呂をあてにしているお年寄や要介護度の高い方々にとっては不便を強いられる1週間になりそうです。

また、それらのサービスを利用して時間を作ってらっしゃる家族の方々も大きな負担となるでしょう。

1週間だけならなんとかなるにせよ、これが長期化したりすると大きな混乱を招くことになるでしょう。幸い我が家はこれらのサービスを利用していないので影響はありませんが、とても他人事とは思えません。

対応策として、訪問介護サービスへの振り替えを考えているところが多いようですが、事業所によってはヘルパー不足が懸念されます。おそらくどちらの地域でもギリギリで回していると思うので、この緊急事態に対応できるかどうか心配です。

こんな時は、我先にと気持ちが逸るでしょうが、独居老人や要介護度の高い方から優先してあげるべきでしょう。とは言うものの、どこの家庭もそれぞれの事情がおありですから、何とも難しい問題ですね。

ふだんから緊急時に備えた準備をしておくことの重要性がよくわかりました。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

離乳食レシピ

posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護の現状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月16日

迫り来る新型インフルエンザ

ついに日本国内で初めて新型インフルエンザの感染が確認されました。

それも僕が住んでいる関西圏です。

テレビのニュース速報で次々と感染者が増え続けています。

実は先日成田で感染が確認された高校生は、ウチから自転車で行けるぐらいの近距離にある高校に通っており、もう他人事では済まない状態です。

大阪府でも茨木市で発生しているので、とても身近に感じます。

感染者は高校生が中心なのでかなりのペースで感染が広がっていることでしょう。

メキシコやアメリカなどで発症していたので本当に他人事でしたが、まさかこんな身近にまで迫って来ているとは・・・

幸いこれから気温も上昇していく時期なので、冬場に比べれば爆発的な感染は免れるでしょうが、油断はできませんね。

ユキノが小学校からもらって帰って来る可能性もありますし、ユウが買い物に出向くスーパーなんかも要注意です。手洗い&うがいはもちろんですが、マスクの着用も積極的に行いたいですね。

mask.jpg

カズオさんに感染しなければいいのですが、まずは取り巻きが感染しないことですよね。我が家は厳戒態勢に入ります。


☆いつも温かいご支援ありがとうございます!ブログランキングに参加しています。
 クリックしてくださると励みになります!⇒ banner_04.gif にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

鍋レシピ
posted by マサユメ&ユウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高齢者ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。